ダイエット・健康に効果的な神食材「アボカドの種」 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!このカテゴリーでは、ダイエット・健康に効果的な自然の食材についてご紹介しています。

今回は、ダイエットにも良い女性の大好きなアボカドについてお話ししていきます。

 

アボカドの種は栄養素たっぷりの神食材

abokado-tane_01

アボカドサラダワカモリ(メキシコ風ディップ)など基本的には緑の実の部分だけ取り除いて使用すると思いますが、アボカドの種は使った事ありますか?捨てていませんか?

このアボカドの種こそ神様からの贈り物。

神食材なんです。

 

実はアボカドの種には豊富な栄養素が含まれているのはご存知でした?

歴史的にもこの種こそが医学的治療法にも効果があるとして注目されてきました。

皆さん、あんな固くて大きな種食べれるの?と疑問に思っているでしょう。

高機能のミキサーフードプロセッサーを使って砕くことでスムージーにふりかけたりして、いつもの食事にプラスして下さい。

 

アボカドの種に秘めれた5つの驚異的なパワー

それでは、この神食材が持っているパワーをご紹介していきます。

 

神食材「アボカドの種」の効果#1抗がん要素

より多くの研究と実験がなされる必要が有りますが、現在までの実験で証明されつつあることは、アボカドの種がん予防と関係があるということです。

フラボノールという抗がん作用を持った成分が含まれています。

 

神食材「アボカドの種」の効果#2抗酸化作用

アボカドの種には、他のフルーツにも負けないくらいに抗酸化成分豊富に含まれています。

abokado-tane_02

2003年のシンガポール国立大学で行われた実験では、アボカドに入っている抗酸化成分の量はマンゴーみかんなどのフルーツを遥かに超えるレベルの成分を含んでいることが分かっています。

このフルーツ(特に種)は70%抗酸化成分でできているのです。

 

神食材「アボカドの種」の効果#3消化器官

アボカドの種はアメリカ系インド文化医学法と深く関係があります。

下痢など、コロン炎症など深刻な病気にも発展しうる症状の治療効果的なのです。

そこで、アボカドが大活躍してきました。

下痢で困っているかた、また消化器官に問題があるかたはアボカドの種を食べてみては?

 

神食材「アボカドの種」の効果#4可溶性繊維

あらゆる研究では、アボカドの種が最も質の高い可溶性繊維でできている食材であることが分かっています。

可溶性繊維というのは食物繊維の一種でコレステロール値を減少するサポートをしてくれるため、心臓に問題がある方、患者にとても重要な成分です。

オートミールは従来の可溶性繊維といわれているほど線維が豊富な食べ物として知られています。

しかし、アボカドはクオリティー・量に関してオートミールに勝っているのが事実です。

 

神食材「アボカドの種」の効果#5カリウム

アボカドの種に豊富なカリウムを含んでいることが1951年の記事で証明されています。

しかし、注意しなくてはならないことはアボカド完熟していくにつれてカリウムの量も減少していくということです。

カリウムの摂取を望む場合はまだ未熟の状態の(柔らかい状態)を使用することをお勧めします。

abokado-tane_03

さて、今までほとんど無視されてきた神食材であるアボカドの種。

たくさんの効果があると分かった今、試してみたくなりませんか? ^^

ネットには様々なレシピも有ると思うのでぜひ、友達や家族とシェアして楽しんで下さい!

1杯で100億個の乳酸菌まで補える青汁![世田谷自然食品]の特徴と口コミ

α-リノレン酸が多く含まれる【エゴマ油】で健康促進!活用レシピ付き



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ