ダイエット、美容そして健康にも!アーモンドの栄養価の素晴らしさ | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!fb029a1abc154da3fffd7f0f86aba38f_s

ダイエット、美容そして健康にも!アーモンドの栄養価の素晴らしさ

今回は健康にとても良い食材、誰もが知っているアーモンドについてお話します。

最近アーモンドミルクという商品が日本に上陸して話題となっていますが、アーモンドがなぜこんなに注目を浴びているのか紹介します。

アーモンドの栄養価

アーモンドとはナッツの一種ですが、あの小さい粒にプロテイン、食物繊維、ビタミンE、リボフラビン、ナイアシンなど豊富な栄養素が凝縮されています。

そのことから、ランクが一番高いナッツとして評価されています。

およそ23粒で160キロカロリーあり、ほとんどは不飽和脂肪からきています。

脂肪と聞いてドキッとした方も多いと思いますが、「不飽和」という言葉に注目してください。

飽和脂肪と異なり健康に良い脂肪分で、脂肪燃焼を手伝ってくれます。

それでは早速アーモンドを食べる上で、私たちの体が得することについて項目ごとに分けて紹介します!

アーモンドのダイエットへの効果

0f3e4872c10c143a3d60f30fb282a3b9_s

多くの人が気になっているトピックだと思います。

もちろんアーモンドは様々な面からダイエットをサポートします。

海外のトップモデルさんたちがよく撮影やショーの合間のスナックとして普段から持ち歩いているのをよく目にします。

やはりアーモンドに含まれる不飽和脂肪酸に秘密がありました。

不飽和脂肪酸は食欲をコントロールし、食べ過ぎを防いでくれる力があります。

これはダイエットをするうえで強い味方です。

さらに、アーモンドに含まれる食物繊維は少ない量で驚くほどの満腹感を与えてくれます。

多くの研究結果で、栄養豊富で低カロリーのアーモンドをダイエットに取り組んだだけで肥満の人々の体重がみるみる減少したと証明されています。

また、ダイエット後に規則的にアーモンドを食べ続けた人と、ほとんど食べなくなった人の体型維持にも大きな影響を与えてるということも科学的に分かっています。

他にも食物繊維は、お腹の調子を整えてくれる役割も果たすため体内の毒素を取り除き、体の健康を維持してくれるのです。

アーモンドはコレステロール値の上昇を抑える

定期的なアーモンドの消費は高比重リポタンパク質(HDL)の数値を上昇させ、低比重リポタンパク質(LDL)を下降させます。

悪玉コレステロールと善玉コレステロールは皆さん聞いたことあると思いますが、LDLが悪玉コレステロールです。

この2つのコレステロールのバランスは健康的なコレステロール値を保つ上でとても重要な要素なのです。

もちろん、悪玉コレステロールが低い方が嬉しいですよね^^

ぜひ、コレステロール値が気になり始めている旦那さん、お父さんにアーモンドを勧めてみてください。

アーモンドはお肌にも良い

imgrc0061305015

http://item.rakuten.co.jp/sanchoku-shop/1056/

女性の方にはとてもハッピーな事実です。

アーモンドはお肌の健康維持とても良いということはご存知でしたか?

海外では、アーモンドオイルであの敏感な赤ちゃんの肌をマッサージすると、とても良いとよく言われています。

アーモンドの成分をお肌に使うことで、肌のきめを整えてくれる役割があります。

現在はアーモンドミルクをつかった自家製石鹸など、多くの人が工夫して使用しているようです。

これまで、アーモンドの良いところについてお話しましたが、これだけではありません。

あの小さな小さな粒は病気を防いでくれるパワーも持っています。

心臓病、糖尿病、アルツハイマーの予防に貢献するなど、可能性は無限大です。

【アマランサス】の健康効果に注目

オメガ3系脂肪酸の健康やダイエットへの効果



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ