アンチエイジングで特に重要な2つのポイント | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!3d11eb4d44968ba84de5f102f2c7fda3_s

アンチエイジングで特に重要な2つのポイント

アンチエイジングという言葉は、ここ数年で急速に世間に知られるようになり、商品開発や研究がすすめられてきました。

アンチエイジングとは抗酸化、抗老化療法のことです。

年齢を重ねることによって身体にでてくる変化、特にシミやシワ、たるみなどを予防したり、改善することをいいます。

年齢を重ねることによって・・・ということは、20、30代のうちはまだ関係ないよね?なんて思ってしまった人、大間違いです!

確かに、年齢を重ねてからでてくる変化に対する美容法ですが、若いうちからできることはたくさんあります。

むしろ、若いころの生活習慣が影響していると言っても過言ではありません。

アンチエイジングと生活習慣

では、とくにどのようなことを気を付けておくべきか。

・日焼け対策はしっかりしておく

273755

紫外線をあびる時間が長ければ長いほど、シミがでてくる年齢は早くなり、シミの範囲も広くなると言われています。

・運動習慣をもっておく

できるだけ早く運動する習慣を身につけましょう。

年を重ねれば重ねるほど、運動をはじめることは面倒になってきます。

一日も早くウォーキングやランニング、テニスなどなんでもいいです、運動、はじめてみましょう。

・生きがいをもつ

ここでの「生きがい」は、できれば仕事以外のものがいいと思います。

今の仕事が一生できる保障はないからです。

仕事をやめざるをえなくなったとき、生きがいがなくなってしまいます。

趣味を持ち、プラスして人間関係も広げておくと仕事が変わっても生活環境が変わっても、楽しくいきいきと生活していけると思いませんか?

生きがいがなくなってしまうと、生活にハリがなくなり、なんとなく生活してしまう傾向があります。

生活の質の向上の意味もこめて、生きがいをみつけておきましょう。

アンチエイジングと食生活

生活習慣が身についてきたら、食生活にも目を向けてみましょう。

a4c1fda42b18d403f9eaff71e66b95bf_s

・積極的に摂ってほしい食品

・魚介類

・野菜(きのこ類も)

・海藻類

・豆類

・種実類

・発酵食品

これらの食品は、特に色のはっきりしたものが望ましいと言われています。

~赤、白、黒、黄色、緑~ どんな食品が思い浮かびますか?

赤はトマト、いちご、にんじん、肉の赤身(脂身は逆効果です)。

白はカリフラワー、玉ねぎ、ヨーグルト

黒はなす、ごま、海藻、昆布、黒豆

黄はレモン、グレープフルーツ、かぼちゃ、チーズ

緑は緑黄色野菜

いま挙げたものは一部になりますが、このようなものがアンチエイジングにはいいとされています。

ちなみに、赤だからトマトばかり毎日食べるというよりは、赤の中でもトマトだけでなくいろいろな食品を食べるほうが、たくさんの栄養素を取り入れることができます。

生活習慣、食事内容を見直して、いまからアンチエイジングに取り組んでみませんか?

【しそ油】を摂取してアンチエイジングケアをしよう!

カボチャが美容やアンチエイジングに効果的な理由



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ