バナナは神からの贈り物?ダイエットだけじゃない美容・健康効果 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!e1f7a5df7e889a2939ac7b19226e5c24_s

バナナは神からの贈り物?ダイエットだけじゃない美容・健康効果

バナナはダイエットは、もう古い?!バナナは美容効果も期待大

「朝バナナダイエット」朝食に、バナナを食べるだけで痩せると話題になりました。

スーパーではバナナが売り切れになるほど。

なぜ「バナナ」なのか??バナナは、優秀なフルーツだからです。

バナナは美容に効果的

バナナには、美容効果が高いカロテンやビタミンB1、B2、C、ポリフェノール、カリウムがバランス良く含まれています。

カロテンはカボチャなどで有名ですが、実は、バナナにも配合されています。

カロテンは、皮膚の粘膜や皮膚を健康に保つ大切な栄養素です。

ビタミンB群やビタミンCは、美肌の維持だけでなくストレスを緩和してくれます。

ポリフェノールは、赤ワインなどが有名ですが、「バナナのスジ」にポリフェノールが配合されていることが
最近発見されました。

これには驚きです。

バナナのスジなど、意識していない方も多いのでは?バナナ1本食べれば、自然にスジも食べれます。

抗酸化作用効果がある「ポリフェノール」は、老化防止にも効果的

カリウムは、むくみを体外に排出してくれます。

117821

女性は特に、むくみやすい体質です。バナナ1本には、約400Mgのカリウムが含まれています。

バナナを食べれば、むくみも改善できるんですね。

バナナは健康増進効果が期待できます

うつ病改善

バナナには精神を安定させ、睡眠効果がある「セロトニン」が配合されています。

「セロトニン」は、脳幹にある感情をコントロールする神経の快感と不快感を調整し、穏やかに保ってくれます。

この働きが、精神バランスを整えてくれるのです。

女性は、生理前の憂鬱感も緩和してくれる効果もあります。

生活習慣病の予防

バナナは、心臓病や脳卒中を予防すると言われています。

「バナナ」に含まれる「カリウム」が、不必要な塩分を排出して、血管を通りやすく広げてくれます。

血液の循環を良くしてくれ、血管の詰まりなどを改善。

高血圧気味の方に

「バナナ」には、マグネシウムも豊富です。

マグネシウムは、血圧の調整や体内にあるカルシウムの働きを活発にする効果があります。

血圧が高い方には、特にオススメです。

便秘の改善

「バナナ」には、腸内清掃に効果的なビフィズス菌を増やすオリゴ糖が多く配合されています。

190193

オリゴ糖は腸内環境を整えてくれます。

バナナには、食物繊維も豊富で、便に水分を与え、やわらかい便にしたり、腸の中の悪玉を吸収して、便秘を改善します。

「朝バナナ」で、フルーツの中でも「バナナ」が選ばれたのには、理由があったのですね!

バナナはダイエットだけでなく、美容、健康増進にも効果的なのです。

小腹が空いたら、おやつにもバナナはオススメなフルーツ。

1本80キロカロリーとカロリーも低めです。

お菓子など食べるよりもずっと身体にいいです。

マルラオイルの効果と使用方法。手作り美容アイテムもご紹介

サラサラで気持ちいい【グレープシードオイル】を使った美容法とスイーツレシピ



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ