便秘の原因と予防3つの注意点 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!085901

便秘の原因と予防3つの注意点

年齢に関係なく、多くの人が一度は悩む便秘

便秘になると、それだけで気分は下がってしまうし、お腹は張って、体重も増えてしまったり・・・

イライラして甘いものや好きなものをたくさん食べてしまったり・・・

人によっては肌も荒れてしまったり・・・そんな厄介な便秘にはできるだけなりたくないものですよね。

便秘の原因

190169

ひとことに便秘といっても、さまざまな原因があります。

ひとつは、大腸が緩みすぎることによって起こる便秘です。

大腸が便を押し出す働きが低下し、便が大腸に滞在する時間が長くなります。

滞在時間が長くなると、便から水分が吸収されすぎて便が硬くなってしまいます。

こうして便秘になります。

運動不足、水分不足、食物繊維不足、筋肉不足などによって引き起こされるといわれています。

便秘の中でも特に頻度が高いものです。

また、大腸が緊張しすぎることにより起こる便秘もあります。

緊張しすぎた大腸はうまく機能しなくなり、便が運ばれなくなり、便秘になります。

環境の変化、精神的なストレスによって引き起こされるといわれています。

便秘になったとき

ec1d4778fe99d864e909fa8f05f1e33d_s

便秘になってしまったら、水分をしっかり摂ること、大腸の働きをよくすることが大切になってきます。

のどが渇いていなくても、こまめに水分を摂取する。

大腸の働きをよくするために、乳製品を摂取したり、いつもより運動量を増やす

これらのことを行ってみましょう。

便秘にならないために

1933844d2a87b209116a05b44bf81443_s

ストレスなど、回避できない原因もありますが、日常生活で少し気をつけるだけでかなり便秘になりにくくなります。

規則正しい食生活

1日3食、なるべく毎日同じくらいの時間にバランスの摂れた食事を食べることが大切です。

ダイエットをしているがために主食を抜いたりすると、便のコントロールが悪くなってしまうので注意してくださいね。

食物繊維・水分の摂取

食物繊維は野菜に多く含まれています。

しかし、食物繊維だけ摂取しても便秘になりやすくなってしまうので、水分もしっかりとって、便をだす手助けをしましょう。

これらは便秘の原因そのものを除去する考え方なので、ぜひ習慣化し便秘とは無縁の生活を送りましょう!

便秘解消や美容に最高!女性にキャベツが良い4つの理由

ダイエットサポートで取り入れたい【ライムギ】について



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ