毛穴や敏感肌の悩みに新勢力!ジェルファンデの3つの魅力 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!8fcae56902dce8ef5c48b262b0449eff_s

毛穴や敏感肌の悩みに新勢力!ジェルファンデの3つの魅力

毛穴悩みにいいとこ取り、ジェルファンデーション

毛穴のお悩みとWパンチになると、とことん辛いのが敏感肌

一般的に、毛穴を目立たなくするにはリキッドファンデがすすめられていますよね。

でもリキッドファンデを液状に保つ油剤は、肌の弱い人にはやや刺激が強すぎることも少なくないのです。

敏感肌の他にも、TゾーンやUゾーンはオイリー、ほかは乾燥しているという混合肌もリキッドファンデを使うのが難しい肌質

毛穴は隠せても、夕方になると頬や口元は乾燥でパサパサ、おでこや鼻はテカるとなると、お直しにも時間がかかってしまいます。

パウダリーは軽いけれど頼りない、リキッドはカバー力があるけれど肌に負担がかかる。

この2つのいいとこ取りともいえるのがジェルファンデーションです。

肌に負担が少ない&カバー力が高い!

clear_gel_foundation

http://habafan.seesaa.net/article/123450603.html

粉っぽさや厚塗り感がないのもジェルファンデーションの特徴。

いかにも塗った!という印象が苦手という方、透明感を出したい方にはとくにおすすめです。

また下地が必要ないとする製品が多いのも魅力的です。

肌に乗せると油剤が蒸発するリキッドファンデと違い、ファンデーションの粒子を水分でくるんだままのジェルファンデーションは、水分を保つためのヒアルロン酸や美容成分で粒子をくるんでいます。

そのため、粉が直に肌に触れないため、刺激を受けづらく、乾燥もしにくいのです。

粉がまとう水分が光を反射するので、肌のトーンも明るく、粗が目立ちにくい仕上がりになります。

化粧のりの悪い日も、ちょっと肌の調子が悪い日も安心できそうですね。

ここで選ぼう!自分に合ったジェルファンデーション

1e7467fa42744e06edfe87a8aba7c0a8_s

実はその粒子をつつむ成分こそ、製品を選ぶポイントともいえます。

保水力の高いヒアルロン酸、ヒアルロン酸の上を行く保水成分、24時間つけても肌が荒れない美容成分など、製品の独自化が進んでいます。

この成分はそのまま肌なじみにも繋がります。

自分に必要な成分をしっかり選んで、透明感のある毛穴レス肌を手に入れましょう。

すぐにできる毛穴クレンジング

美肌作りに欠かせないローズヒップオイル



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ