美肌に凄く効果的な手作りパック3種! | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!089688

美肌に凄く効果的な手作りパック3種!

なんといっても、やはり第一印象を決めるのは

そして顔の印象に大きく影響しているのはですよね。

美肌ケア」というと「パック」を思い浮かべる人は少なくないのでは?

スーパーでもコンビニでも100均でもパックが手に入るようになった昨今、効果的なパックの使い方と家にある材料でつくれる手作りパックについてお話しします。

効果的なパックの使用方法

c0666849712219691d2eaa15d8784ce2_s

パックは化粧水よりも保湿性が高く、また、美容成分も多く含まれています。

頻度は週に2~3回がいいといわれています。

美容成分が多い分、肌に負担がかかる可能性があるからです。

商品パッケージに回数等の記載のあるものは、きちんとしたがってくださいね。

そして時間ですが、これも1回に10分程度がいいといわれています。

長ければ長いほどいいというわけではありません。

長く使っていると、パックが乾燥してきます。

パックが乾燥してくるとせっかく肌にしみこんだ美容液がパックに逆に吸収され、それが進むと肌の水分まで吸収してしまい、肌が乾燥した状態になってしまうというわけです。

パックやパックに残っている美容成分がもったいない!と感じるかもしれませんが、逆効果にならないように用法は守りましょう!

美肌に凄く効果的な手作りパック

064892

・ヨーグルトパック

無糖のヨーグルトを使います。美肌効果抜群、コスパもいいですね。

アボカドやはちみつ、黒ゴマ、乳液を混ぜて楽しむのもいいですね!

・米のとぎ汁パック

米のとぎ汁は2回目以降のものを使用します。

一晩冷蔵庫で寝かせると、沈殿物と液に分かれます。

沈殿してくるものをパックに使ってください。

ビタミン、ミネラルが豊富、コスパも最高です。

・野菜、フルーツパック

どんな野菜、フルーツでもOKです。

ただ、それぞれの食材によって効果が異なるので、代表的なものをご紹介します。

キウイパック・・・美肌効果、新陳代謝、角質除去

バナナパック・・・しわ、しみの改善

きゅうりパック・・・毛穴の収斂作用

じゃがいもパック・・・美肌効果

なす・・・アンチエイジング効果

市販のパックに飽きてきたら、手作りパックも試してみてください!

主食、主菜、副菜のそろったバランスのよい食事をしっかり食べ、内側からもきれいになり、さらに効果的な美容パックをして第一印象アップを目指しましょう!

美肌に欠かせない保湿と血行の関係とは?

美容にはコエンザイムQ10が欠かせない2つの秘密



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ