血行不良を簡単舌トレで解消! | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!49a000f9481d70ab85d2de21210d74ff_s

舌トレが美容効果抜群のワケ

8aa649f41de6b2a24d20516b669c81dc_s
人間の顔には表情筋というものがありまして、この動きが不活発、つまり表情が乏しいと、加齢とともに皮膚がたるみがちになっちゃいます。

でも、あんまり笑うと今度は笑いジワが残りそうで不安という方もいるんではないかと思います。まさにあちらを立てればこちらが、ですね。

ほかにもシミやそばかす、ちょっと寝不足になったり疲れがたまったりすると出てくる目の下のくまなど、どれも加齢のせいで頑固に顔に残りやすくなります。

鏡を見ては「年かなあ…」とため息が出てしまう方も多いことでしょう。殊に女性にとっては深刻な悩みですよね。

ところで、今挙げたようなトラブルの原因は、すべて「血行不良」だって御存じでしたか?

現代の人間の「顔」は運動不足です。食べ物が押しなべて柔らかく、食べやすいものになっているので、咀嚼にさほど苦労しませんし、対面で語り合うことが少なくなるなど、人と人のコミュニケーションの形が大きく変化していることも要因では?と指摘する人もいます。

顔の運動不足は、血のめぐりが悪くなる、リンパの流れが悪くなる、余分な老廃物がたまるなどなど、いかにも美容に悪そうなことをいっぱい引き起こします。そんなこんなで顔がむくんでしまったりすると、表情筋の動きはなお不活発になっていまいますから、悪循環としか言えませんよね。

こんな悩みを解決する一助になるのが、ふだんは口の中にしまい込まれたあのよく動くモノ、つまりは「」です。簡単に言うと、舌を動かせば、血液もリンパ液も動いてくれるということ。

一体どういうことでしょうね?

コスパ抜群!?舌トレ

c032c234310cdc5dab533ead5dde0966_s
道具要らず、トレーナー要らず、場所も選ばずですから、お金は一銭もかかりません。それでいて、多彩なトレーニングメニューと絶対的な効果を誇るのがこの「舌トレ」なんです。

最もシンプルなトレーニングとしては、舌を口中でぐるっと回したり、べーっと突き出したり、ふだんの生活の中でも無意識にやっているようなことを、エクササイズとして行うというのがあります。

舌回しの方法としては、歯茎をなぞるように左右それぞれにぐるっと舌を回す運動を25回ずつ、これを1日2セット程度行うと効果的だと言われています。

舌を突き出す運動は、まさにそのまんま、「べーっ」と出して、しばらくキープするという方法。これを行いながら、首元に触れてみると、ぐっと筋が立っていることに気付くはずです。出したりひっこめたりを5分程度続け、これを1日3回。

ちょっとしんどそうですが、フェイスラインをきりっとシャープにし、二重あごの防止にもなります。

これらの運動の後は、「整理運動」もお忘れなく。といっても、運動によって出てきた老廃物を外に長し出すために、首の後ろ側を優しくさするだけです。

どちらも方法は簡単ですが、トレーニングの充足感と効果は驚くほど短期間で感じられるので、やらない手はありませんよね。

美肌に欠かせない保湿と血行の関係とは?

一日のむくみに、リンパマッサージ



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ