カボチャが美容やアンチエイジングに効果的な理由 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!ee44a7190f0527b0bacbdd6ca5c4f8c0_s

カボチャが美容やアンチエイジングに効果的な理由

美容やアンチエイジングに効果的な秋冬人気の「カボチャ」

秋や冬に近づくと、店頭には「カボチャ」がメインコーナーに並び始めます。

女性はカボチャ好きの方も多い。

秋冬の季節になると「カボチャスイーツ」も増えますよね。

カボチャの自然な甘味は、罪?!というばかりに・・

調理にも、優れた食材なんです。

33707da94bcc9e3279b6bce4db31a1f6_s

調理の仕方によってはカボチャは甘いスイーツにもなりますし、煮付けやサラダになる料理のバリエーション広い野菜。

この優れた食材、健康や美容にも効果的なんです。

料理バリエーションが多いカボチャ。実は、美肌やアンチエイジングに期待できるという話があります。

A・ビタミン群が豊富

3b0c1b371be524111708591892afb4ab_s

ビタミンは健康や美容には欠かせない栄養素ですよね。

カボチャには、ビタミンA・B1・B2・Cなど、多くのビタミン類が含まれています。

ビタミンA(他にも、ニンジンに多く含まれている)

皮膚や目の粘膜の健康を保つ働きがあり、不足すると、風邪を引きやすくなります。

また、発ガン性のリスクが高くなります。

ビタミンB1

疲労回復に素早く効くビタミンと言われています。

ビタミンB1と聞くと豚肉が挙げられ有名ですよね。

でも実は、カボチャにも多く配合されているのです。

ビタミンB1は疲労回復以外に、痩せやすい身体になれる

糖分を素早くエネルギーに変えてくれるので、痩せやすい身体をゲットできます。

他にも、精神状態を安定させてくれる効果もあります。最近、イライラしているという人にはオススメ。

ビタミンB2

皮膚や髪に栄養を与え、美容に効果的。

最近、髪がパサパサしたり、お肌が乾燥していませんか?

ビタミンB2は、そんな状態に潤いを与えてくれます。

ビタミンC

コラーゲン再生・ガン予防

美肌維持に有名なビタミンCですが、最近はガン予防にも効果があると言われています。

ビタミンCが細胞の免疫を強化すると研究結果が出ています。積極的に摂取したいものです。

ビタミン類は、摂取しても2~3時間ほどで体内に排出されてしまいます。

なので、毎食「ビタミンC」を摂取することが理想的です。

身体内に貯蓄しておくことができない栄養素なので、毎日少しずつ摂取をするのがオススメ。

ビタミンの王様である「カボチャ」

B・カロチンや食物繊維が豊富

6eef77067d05613fcec9a26434b4e2da_s

食物繊維

腸内環境を整えてくれて、肥満を改善

食物繊維は、カボチャの「皮」に多いので、皮ごと食べるのがGOOD。

カロチン

風邪を撃退し、ガン予防に効く。

カロチンは、体内でビタミンAに変化するいう特徴をもっています。

ビタミンAは、ニンジンなどに多く含まれるガン予防に効果的な栄養。

他にもカロチンは、アンチエイジングに効果的

老化の原因ともなる活性酵素を撃退する作用を持っています。

カロチンはカボチャのワタや種に多く含まれているようです。

調理時には、スープなどで、一緒に料理をすることをオススメします。

「カボチャ」が優秀な野菜に挙げられるのには、栄養価の他にも優秀な点があるから。

それは、「丸ごと」食べられること!!!捨てる部分がない!

皮・ワタ・種に最も多くの栄養が凝縮されているカボチャ。

皮やワタには食物繊維、種にはビタミンE群やポリフェノールなどが配合されています。

丸ごと食べて、健康になりましょう。

「コーヒー」が美容に効果的な4つの理由

バオバブオイルで美髪と美容を全面サポート



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ