美容・ダイエット効果抜群の「おから」4つの特徴 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!food_okara

美容・ダイエット効果抜群の「おから」4つの特徴

「おから」でダイエット

「おから」と聞いても、ピンとこない方も多いかもしれません。

おからとは、お豆腐を作る時にでる「カス」をいいます。

酒粕をイメージして頂くと、わかりやすいかも。お酒ではなく、お豆腐。

昔、お豆腐屋さんでは、おからをゴミとして捨てていたのですが、最近では、この「おから」の栄養価に注目が集まっています

「おから」実は、栄養価が豊富な食材なんです!

5ffbcafcced9d772b532cb9c1c842e37_s

なんと、以前書いた健康食材の代表格「お豆腐」よりも栄養価が高いって話もあります。

水分と一緒に取ると、満腹感も得られるのでダイエットにも効果的だと言われています。

「おから」は、料理のバリエーションも豊富

「おから」は「かさ増し」に使えるもです。

例えば、ハンバーグやコロッケなどに「おから」を半分入れて、お料理をします。

ひき肉半分 + おから半分でオッケー。

おからで健康的で満腹にもなり、節約にもなる。一石二鳥のおから!

主人は、「おから」を食べてから、便秘は解消され食事制限していないのに体重が6キロも減り、スリムに。

ここで、優秀な「おから」効果をご案内。

A・満腹感を得られる

おからは、水分を吸収し2~3倍ほど膨らみます

胃の中で膨張し、少量でも満足感が得られるので食べすぎの防止になります。

B・低糖質食品である

おから自体、低糖です。

最近、低インシュリンダイエットが流行っていますよね。

おからも低インシュリンの食材です、食べてもすぐに血糖値が上がらないから太りにくい

C・食物繊維が豊富

085901

おからは食物繊維が豊富です。

食物繊維は腸内を清掃してくれて、腸内環境を整えてくれます。

便秘も改善されます。

D・大豆の栄養効果で脂肪の燃焼効果アップします

お豆腐の栄養がグッと凝縮されたものが「おから」になります。

「大豆イソフラボン」の栄養もバッチリ含まれています。

女性が積極的に取るべき栄養価と今、注目されていますよね。

「大豆イソフラボン」は脂肪を燃やし、代謝をアップさせる効果があると同時に、骨も強くなり美肌効果も抜群!

また、更年期障害などにも効果的

ぜひ1回ダイエット、美容効果抜群の「おからパワー」を試してみて下さい!

【クルミ】の素晴らしい効果とおいしいレシピを紹介!

セレブに人気の「ローズヒップオイル」の効果とは?



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ