簡単舌トレーニングでハリ肌 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気! 

e8bca09afb52f53c02419eac7e9617e4_s

ちょっとした時間の舌トレーニングできれいになる方法

bba12ea4d0c8ce6156929e6400c87de0_s
キレイになるためのアクティビティ、すなわち「美活」に興味のない女性なんて、多分存在しないでしょう。

理想は休みの日にはジムに行ったりエステに行ったりですが、現実は日々の活動による心身の疲れがピークに来て、休むというよりぐったり——なんてこともありがちですよね。

どんなお金持ちでも庶民でも、若い人にも年輪を重ねた人にも、「1日分」として与えられた時間は公平に24時間。

いろんなことがうまく回っている人って、時間の使い方が上手な印象です。

だから、日々の時間の使い方を見直してみましょう。ある活動と活動の間のニッチな時間が必ずあるはずです。ここを利用して、キレイになれるちょっとしたエクササイズもあるんですよ。

でも、「いやいや、1日5分を続けるのが大変なんだってば」と懐疑的なそこのあなた。このエクササイズは本当に簡単なんです。

ありがちな「こんな場所で」「こんなポーズ」をというハードルも全くなく、本当に何かしながらでもOKなほど。こうなると、もはやニッチ時間でもないかもしれません。

しかも、ダブルタスクが苦手、なんて方にも絶対大丈夫と太鼓判を押したいほどに簡単なんです。

「え、いつの間に」というほど簡単で効果的な舌トレーニングとは

436570ad80934654fb817eba88d8920d_s
美顔と言われると、まず何を思いつきますか?洗顔、マッサージ、基礎化粧——どれも皆さん既にやっていらっしゃることばかりかもしれませんね。

でも、それらに気を使った上で、まだ「できる」こと、そしてそれによって周囲と差をつける方法があるんですよ。

これは外からの働きかけではなく内側からのケアなんですが、何と、口中を舌を使ってぐるんとなぞるだけです。

目安としては、右回り25回、左回り25回を1セットとして、1日2セット行うこと。どうですか、できそうな気がしませんか?

顎やほっぺたなどのフェイスラインをぴりっと引き締める方法としては、ガムを噛んだり、唇を大きく動かしたり、あるいは指でつぼを押さえたりと、さまざまな方法が多くの女性たちによって試みられてきましたが、それぞれ

「糖分やカロリーも心配だし、ノンカロリーの甘味料はお腹に合わないし…」

「口をパクパクしているところを人に見られたら恥ずかしい(何なら自分一人で鏡を見ながらやるのも微妙な気持ち…)」

「そもそもツボがどこかよくわからないまま押してるけど、ここって本当に効果あるの?」

などの諸問題を伴ったりします。

でも、舌を動かす運動は、コツも道具も要らず、「人目につかないように」以外に特に気を付ける点もありませんから、ちょっとした間隙をねらえば、仕事中だってできちゃいます

また、簡単にそうに見えながら顔の筋肉を使っているなあという実感も得られやすく、効果も3日程度で出て、しかも唾液の分泌量が増えて虫歯や風邪・インフルエンザの予防効果も期待できるといいます。

これは試してみる価値あると思いませんか?

お肌が水分保持するハリのある肌のメカニズム

ルアンルアンの生せっけんは効果なし?薬局で安く買うには?



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ