お酢の偉大な健康効果と効果を高める利用法8つのポイント | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!cooking_osu2

お酢の偉大な健康効果と効果を高める利用法8つのポイント

毎日の「お酢」で健康増進

「お酢」を毎日飲むと、身体が内側から変化すると言われている健康維持の秘訣

お酢のパワー。実は、凄いんです。

海外では、ビネガーとして、「お酢」の健康効果は注目を集め、今ではあらゆる料理に使われていますね。

世界でも注目の「お酢」パワーをご紹介致します。

A・食事の前には「お酢」を飲もう

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s

お酢を、食事の前に飲むと、糖の吸収を緩やかにしてくれます。

食事をすると、血糖値が急に上がってしまい肥満に繋がります。

でも、お酢を飲むと、血糖値の上昇を緩やかにして、太りにくくしてくれます。

B・ダイエットに効果的

「お酢」は、エネルギー源に、すぐ変化するよう作用します。

体内に取り込んだ栄養分のエネルギーへの代謝を促進し、カロリーの消費に努めてくれますので、ダイエット効果があります。

C・コレステロールの減少

「お酢」は、肥満原因の悪玉コレステローを分解する力を持っています。

これは、ドロドロ血をサラサラ血に変えてくれ、糖や脂肪の蓄積を防ぐ働きをします。

D・運動をする前にも「お酢」

運動時に、エネルギーを消費しやすくなります。

「お酢」を飲むと、脂肪燃焼効果が3倍上がるという研究結果が出ています。

E・冷え性に効果的

cooking_kurozu

女性は、冷えにお悩みの方も多い。そんな方にオススメな「お酢」

「お酢」は、毛細血管の血液循環を良くし、体の内側から温める働きをしてくれます。

特に、効果的なのは、黒酢や香酢などの熟成タイプのお酢。

F・美肌・疲労回復効果が抜群

4fedbefa0fd3ae759889d74c5f8b63e5_s

お酢には、ビタミン類が豊富に含まれています。シミそばかすにも効果的

他にも、クエン酸が「お酢」には配合されています。

クエン酸は、免疫力をアップさせて疲れを吹き飛ばします。

同時に、ウイルスを撃退するので、風邪予防にも効く

G・二日酔いを防止

「お酢」は、消化吸収の作用を手助けします。

お酒を、飲んで二日酔いになってしまった時は、「お酢」を飲むと、胸やけやムカムカがスッキリします。

如何でしたか?「お酢」のパワー。

お酢が飲みにくいという方は、はちみつやオリゴ糖を少量加えて飲むと飲みやすくなります。

原液で飲むと強すぎるので、お水で薄めて何回かに分けて飲みましょう。

「お酢」のまとめとしては、

3食の食事前に飲む。

運動前に飲む。

二日酔いに飲む。

飲む飲む飲む!!毎日、お酢生活をして健康増進です。

新感覚!ジェルタイプのおいしく食べる青汁[美感青汁]の特徴と口コミ

【グリーンナッツオイル】の効果とレシピで美容と健康を極める



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ