美容効果が高い「ビタミンC」のサプリメントを摂取したい3つの理由 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!6ab7621e12c8e207036d84ad267e0a84_s

美容効果が高い「ビタミンC」のサプリメントを摂取したい3つの理由

サプリメントで摂りたい、ビタミンCの効能

美容のために取り入れたいサプリメント

ドラッグストアに行くと、目が迷うほどたくさんの種類がありますよね。

コンビニエンスストアでも、手がたいラインナップは一通り揃っているところが多いです。

美容目的でまず手に取ることが多いのはビタミンCでしょう。

ビタミンCの美白効果

9dcb07809eca55ff9710debc30c90c10_s

ビタミンCの美容効果といえば、最初に思い浮かぶのは美白効果だと思います。

これはビタミンCの持つ2つの働きのおかげです。

まず、シミや日焼けのもととなるメラニン色素の生成を抑えるはたらき。

2つめは、肌の老化を招く活性酸素の発生を防ぐ働きです。

1日の摂取目安は1000ミリグラムと言われていますが、日焼けするかもしれないレジャーの前後には多めに摂ると良いようです。

ビタミンCは摂り過ぎの心配がない

またビタミンCは、2,3時間で体外に排出される特徴を持っています。

つまり、サプリメントで陥りがちな、摂りすぎによる弊害は基本的には心配がないということ。

ただ、体質によってはお腹が下りやすくなる人がいるようなので、様子を見ながら量を調整してみてください。

一定量以上は一度に吸収できないため、いっぺんにまとめてよりも、タイミングを決めるなどしてこまめに取った方が良いようです。

美肌効果の他にも肝機能を活発にしてくれる

コラーゲンの生成を助けるはたらきもあるので、美肌にも欠かせない存在といえます。

カフェインと一緒に摂ると吸収しにくくなることがあるので注意しましょう。

61b27463142fcf60312916d22bfce4b9_s

あまり注目されていませんが、肝機能を活発にするため、深酔いをふせぎ、二日酔いを軽くする効果もあります。

飲み会の前後にとると、翌日への響き方がまったく違うので、こちらも覚えておくと便利そうですね。

ビタミンCはビタミンB2と合わせて摂ると吸収率が良いため、マルチビタミンなどと合わせて飲むようにすると効果が出やすくなります。

もっとこだわりたい方は、タイミングによってサプリメントのタイプを変えてみてもいいかもしれません。

パウダータイプは吸収されやすいですが、持ち歩きに不便なので自宅用に。

持ち歩きは錠剤やカプセルと使い分けてみましょう。

サプリメントは種類によって飲み方を変えるのが効果的

肌トラブル体験談「ニキビのせいでネガティブ、内向的に・・・サプリの栄養で改善」



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ