白い歯になる食べ物と避けたい食べ物 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!f2f6d8b3d29b7dc6e85c597b9e68ca8c_s

白い歯になる食べ物と避けたい食べ物

白い歯の人って男女問わず好印象で素敵ですよね。

特に女性においては、「肌の次に第一印象でみられている場所」というアンケート結果がでています。

でも、ホワイトニングって高いし、時間がかかるし、何度か通院しないといけないし・・・歯が白くなる歯磨き粉も売ってるけど効果があるのかよくわからないし・・・。

お金をかけずに歯のケアができる方法ないかなぁ?

なんて思っているそこのあなた、毎日の食生活を変えるだけで真っ白な歯に近づくことができるかもしれませんよ!

白い歯から遠ざける食べ物

restaurant-939432_640

わかりやすくいうと、「白い洋服や白い食器に色をつけてしまうもの」たとえばコーヒー、紅茶、ウーロン茶

コップも使っているうちに茶色くなっていきますよね?これと同じ現象が歯にも起こってきます。

毎日好んでこれらを飲んでいる人は歯が茶色くなってきやすいのです。

洋服はすぐに洗えばしみにならずに落とすことができます。

歯にもこれがあてはまります。

コーヒーや紅茶を飲んだ後はなるべく早めに口をすすぐことで、歯へのしみはだいぶ回避できるといえます。

あとは、赤ワインやブルーベリーなど、色が濃くて少し渋みのあるもの、着色料をたくさん使ったお菓子などが白い歯にとっては天敵であるといえます。

口をすすぐ等のことがすぐにできない状況が多いのであれば、白い歯と引き換えに、そういった飲み物・食べ物を控えることが一番かもしれないですね。

白い歯に近づける食べ物

・乳製品

182336

チーズや牛乳、ヨーグルトは虫歯を防ぐといわれていますが、それだけではなく、なんと歯のエナメル質を再生する働きがあるともいわれています。

エナメル質が再生されるということは歯が白く生まれ変わるということです。

毎日「継続して」乳製品を摂ることで効果がありそうです。

・ブロッコリー

broccoli-389890_640

ブロッコリーに含まれる鉄分が、歯のエナメル質を守る働きをします。

せっかくエナメル質がつくられても、すぐにコーヒーなどによって茶色くされてしまうかもしれません。

白くなった歯がいつまでも白くいられるようにバリアしてくれるのがこのブロッコリーです。

・りんご

nice-apples-214170_640

りんごに含まれる酸は、歯への色素沈着や黄ばみを防いでくれる働きがあります。

酸は、りんごのほかにもなどに多くふくまれています。

最後になりますが、寝る前の歯磨きは忘れないようにしてくださいね。

お金をかけず、きれいな歯をゲットしましょう!

美白ケアは冬が勝負である2つの理由

唇の縦ジワ、乾燥を予防するリップケア3つのポイント



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ