美容効果を得る為のヨーグルトの食べ方 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!raspberry-583076_640

美容効果を得る為のヨーグルトの食べ方

美容にいいと言われているヨーグルト。

今回はそのヨーグルトについて詳しくご紹介したいと思います。

ヨーグルトについて

ヨーグルトは乳に乳酸菌や酵母を混ぜて発酵させて作る発酵食品です。

ヨーグルトは少しずつ作り方や成分、名前を変え、世界各地に存在し人々に愛されています

ヨーグルトの数だけ、必要とされているということですね。

ヨーグルトを摂取すると・・・

190188

ヨーグルトを食べると、腸内細菌が整えられ便秘解消に役立ちます。

また、美肌にも効果があります。

お酒をよく飲む人や加工食品をよく食べる人も、腸内環境が乱れていることがあります。

ヨーグルトを食べ、腸内細菌を整えいきいきと毎日を過ごしましょう。

また、驚くべきことに、ヨーグルトは花粉症にも効果があるといわれています。

便秘ぎみの方、腸の調子があまりよくない方、花粉症にお困りの方ヨーグルトを試してみる価値はあると思います!

ヨーグルトの食べるタイミング

1933844d2a87b209116a05b44bf81443_s

なんとなく、空腹時にヨーグルトを食べたほうが身体にしみこむ感じがしますが、実は空腹時に食べると、ヨーグルトの菌の多くが胃酸によって分解されてしまうといわれています。

ですから、菌の効果を十分に得たいのであれば、食後のヨーグルトがおすすめです。

満腹感を得て食べ過ぎを防ぐという目的を重視するのであれば食前に食べるのもありかな、と思います。

目的に合わせて、食べるタイミングも調節してみてください。

ちなみに、牛乳やヨーグルトを合わせた乳製品の理想摂取量は1日200mlといわれています。

身体にいいからとはいえ、食べ過ぎはよくないということですね。

たくさん食べたからといって効果がでるわけではありません。

ヨーグルト以外でも健康的な食事をしっかりとすることがヨーグルトの力が十分に発揮される環境を整えることでもあります。

ヨーグルトをはじめとして、キムチ、納豆などの発酵食品は、食べたからといってすぐに効果がでるものではありません

やはり最低でも3日以上は続けてみて、腸内環境が整備されはじめたのを実感するでしょう。

バオバブオイルで美髪と美容を全面サポート

若返りや美肌が期待できる「大根」5つの美容効果



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ