ニベア青缶で手作り!クリームシャドウ&クリームチーク | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!

プチプラなのに高級クリームとほぼ同じ成分と話題のニベア青缶。

でも、ただ塗るだけなんてもったいない!

ニベア青缶は他のアイテムと組み合わせると保湿力を更にアップさせたり、パックをしたりと色々な事に使えるのが魅力です。

今回はそんなニベア青缶で、使い心地◎のクリームシャドウ&クリームチークを作ってみたいと思います♡

ニベア青缶+アイシャドウ=クリームシャドウ

■用意するもの

  • ニベア青缶
  • アイシャドウ(100均やパレットのものでOK!)

レシピは簡単。

ニベア青缶と、粉々に砕いたアイシャドウを混ぜるだけ!

化粧ノリの悪い日でもしっとりとお肌に馴染む、クリームシャドウの完成です♡

ニベア青缶+パウダーチーク=クリームチーク

クリームシャドウと同じ要領で、クリームチークも作れます。

落としたりして割れてしまったパウダーチークをリサイクルする事も出来ますし、ピンクやオレンジなどのパウダーチークを混ぜて好きなカラーのクリームチークを作るのも良いですね!

お肌の乾燥が気になるときも浮くことなく、発色もナチュラルな仕上がりになりますよ。

ニベア青缶+アイシャドウ&パウダーチークを使ってみた感想

ニベア青缶+アイシャドウは、パレットのものを使って、小さな容器に沢山のカラーを揃えています。

いろんな色のクリームシャドウを揃えようとすると結構なお金がかかってしまいますが、これならお安く沢山のクリームシャドウを揃えられます。

つや感のある綺麗な仕上がりになるので、とってもオススメです。

ニベア青缶+パウダーチークは、お肌の乾燥が気になる時でもカサカサと粉がふいたりしないので、冬に大活躍しています。

クリームチークな上に、ニベアパワーがありますからね!

女の子らしい、ぽわんとした自然な血色感が出るのがクリームチークの良いところ。

複数種類のパウダーチークを、自分のお肌に合うカラーにブレンドして作るとなお良し!です♡

ニベア青缶+アイシャドウ&パウダーチークまとめ

ニベア青缶はアイシャドウやチークだけでなく、ファンデーションと混ぜて使う事も出来ます。

保湿だけでなく色々な場面で活躍してくれるニベア青缶。

是非あなただけのオリジナルコスメを作ってみて下さいね♪



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ