すぐにわかるオーガニック認証の仕組み | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!顎にチークブラシを当てる横顔の外国人女性 [モデル:ディアナ]

すぐにわかるオーガニック認証の仕組み : 1.すぐにわかるオーガニック認証のポイント

多数あるオーガニックコスメの中でもケミカル成分を含まない生粋な植物エキスを使用しているもののことを指します。

この植物エキスのみを使用して作られているものがオーガニックコスメとしてオーガニック認証を受けることができるのです。

またオーガニック認証とはオーガニックコスメの市場の過半数を占めているEU圏で明確な基準が存在しており、その基準に合わせて定めているものとなっています。

この基準の主なものが”地球環境を尊重する””消費者に対して不透明な部分がない”の2つとされており、すぐに消費者も理解することができる基準となっています。

これらの基準を元とした厳しい審査を通過して、その結果オーガニックコスメとして定められます。

また植物エキスのみを使用しているオーガニックコスメの場合、ナチュラルコスメとされてしまうため、このオーガニック認証を受けることは意外と難しく厳しいといわれています。

すぐにわかるオーガニック認証の仕組み : 2.すぐにわかるオーガニック認証をする団体

日本以外の世界中でオーガニック認証を行う認証機関が存在しています。

これらのオーガニック機関は、基準が国によっては少々違う場合があります。

しかし全てのオーガニック認証機関の中でも共通しているといわれている基準が先ほどのすぐにわかる基準でも説明をした2点と”製品の95%以上が天然由来成分””オーガニック認証を受けた原料の10%以上使用””動物実験不可”などの項目があります。

これらの項目の中には合成化学成分の不要なども基準とされているため、日本で販売されている多くの自称オーガニックコスメが認証を取得することができずに落ちてしまっているといいます。

またオーガニック認証を行っている団体にはシンボルマークが存在しているため、認証を受けた製品を使用したいと考えた場合、これらのシンボルマークのどれかが使用されているといいます。

そのため簡単にすぐにオーガニック認証を受けたものなのかどうかを見分けることが可能となっています。

本当に肌荒れしないオーガニックコスメ

無添加・自然派・天然由来はケアの王道オーガニックではない?!



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ