本物のオーガニックコスメは塗り薬以上の効果あり? | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!チークのイラスト

本物のオーガニックコスメは塗り薬以上の効果あり? : 1.処方される塗り薬以上の効果やマッチング率が期待できる理由

オーガニックコスメは皮膚科などの病院で処方される塗り薬以上に効果や相性が良い可能性があるといわれています。

このようにオーガニックコスメに大きな期待を持つことができるのには理由があります。

それはオーガニックコスメ本来が持つ、有効成分をケミカル成分などを加えずにオーガニックコスメが作られるため手を加えない状態で使用することができるといわれています。

そのため肌にダイレクトに働きをかけることができる、パワフルな植物由来の成分が皮膚へと浸透し、処方薬以上の効果を期待することができるといいます。

しかし植物アレルギーなどがある場合やオーガニックコスメの主成分となる植物の花粉症などがある場合は、肌への相性が悪くアレルギーや肌荒れが酷く起こってしまう可能性もあります。

そのためオーガニックコスメを使用する場合は、まずは肌へのパッチテストを行う必要があります。

肌へのパッチテストは最初から顔で行うのではなく、首などの皮膚の薄い顔と似ている部位に使用してみましょう。

こうすることで酷くアレルギーが出てしまった場合でもある程度、洋服などで隠すことが可能となります。

本物のオーガニックコスメは塗り薬以上の効果あり? : 2.塗り薬とオーガニックコスメの違い

オーガニックコスメに塗り薬と同等のケア成分が含まれていることはゼロではありませんが塗り薬のように傷口などを素早く治癒することは不可能となっています。

そのためオーガニックコスメは、どちらかといえばニキビや毛穴などを塗り薬と同様にすぐに改善する効果が期待できるでしょう。

ですのでやけどの跡や傷跡などにオーガニックコスメを使用した場合、染みてしまい悪化する可能性は低いですが治りは悪くなってしまう場合があるでしょう。

あくまでもオーガニックコスメは”顔や全身の保湿を行うもの”という認識で使用していきましょう。

またオーガニックコスメは万能といっても体質によっては相性が悪く酷く荒れてしまう可能性もあります。

そのことも忘れずに使用していきましょう。

本当に肌荒れしないオーガニックコスメ

美しく見えるオーガニックコスメの選び方



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ