人工甘味料はダイエットの味方?ゼロカロリーの秘密 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!a132a6bc7e655b30051c60ca7d071db8_s

人工甘味料はダイエットの味方?ゼロカロリーの秘密

ダイエット中だけど甘いものが食べたい!甘いコーヒーが飲みたい!そんな人たちの強い味方が「ゼロカロリーなのに甘いもの」ですね。

こんなに甘くておいしいのにカロリーがないなんて!いいことづくし!!

これならたくさん食べてもいいのね!!

なんていいことばかりのようですが、実はゼロカロリーの商品に使われている砂糖(人工甘味料)にはいいことばかりではなかったのです。

ゼロカロリーの正体、人工甘味料って?

pal_productImg01

http://www.ajinomoto.co.jp/lcr/lineup/pal/zero.html#a1

人工甘味料は、天然の甘味料(白砂糖、きび砂糖、黒糖等)とは違い、人工的につくられた甘味です。

人工的に作ることで、少量で天然の砂糖の何百倍の甘味がある、甘味はあるがカロリーはない、など天然の砂糖とは異なる特徴を持たせています。

一見すばらしいもののように見えますが、やはり人工的につくられたものなので注意しなければならない点や知っておかなくてはいけない危険性も多くあります。

摂り過ぎてしまうと・・・

d6e19758ebb7342ab7bb1680270fae32_s

主にダイエット等の目的で人工甘味料を摂り過ぎてしまうと、目や神経に悪影響を及ぼすことが明らかになってきました。

目がかすむ、失明、いらいらしやすくなる、不安になりやすくなる、うつっぽくなるなどの症状が報告されているようです。

具体的な量などはまだ正式に発表されていませんが、摂り過ぎないように注意しておくことが大切ですね!

うまく付き合っていくには

3c7b75ca57878f3e3cd511c62ae11c37_s

主に使われているのはダイエット商品ですが、通常の商品にも使われていることがあります。

その場合は微量ですので、そこまで気にすることはないと思います。

ダイエットをしている方は、どうしてもカロリーの低いものを低いものをと、人工甘味料が使われている商品を求めてしまうと思いますが、ほどほどにすることも大切ですね。

人工甘味料=甘いものを求めている、その状態を改善することのほうが根本的にはダイエットに効果があるのかなと思います。

甘いものは中毒性があると言われています。

食後のデザート、3時のおやつが習慣になりやすいのもその中毒性にどっぷりはまってしまっているからです。

甘いものを食べる習慣を減らし、危険な人工甘味料に頼らなくてもいいような食生活を心がけましょう!

ダイエット成功者続出?!グラノーラのレシピ5選と気になる効果をご紹介!

ダイエット中でも大丈夫!賢い間食術を伝授します

 



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ