そのダイエット方法ではお腹の脂肪は無くならない?!効果的な方法教えます! | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!288e5735b38ea9f2453963db15e13b06_s

そのダイエット方法ではお腹の脂肪は無くならない?!効果的な方法教えます!

ダイエットをテーマに、トレーニング方法・食事法など様々な分野を総合的に組み合わせて目的に沿った効果的なプランを提案します。

今回注目していくのは、頑張ってもなかなか落ちてくれない頑固なお腹の脂肪です。

今まであらゆるテクニック・腹筋のやり方・グッズが登場してきたと思います。

これらを使ってもしぶとい脂肪にうんざりした経験ありませんか?

これは女性だけに限らず男性にもいえることです。

どのように立ち向かっていけばいいのか、いったい何をすればよいのかなど疑問はたくさん出てくると思いますが、難しく考える必要はありません。

至ってシンプルな方法で頑固な脂肪を除去できるテクニックがあるので、紹介していきます。

なぜお腹の脂肪は落ちにくいのでしょうか?

231395

あなたの体が脂肪を燃やすまで、どのようなプロセスが展開されていくのか、脂肪の科学を簡単に説明します。

脂肪燃焼とは主に2つの手順から成り立っています。

1、脂肪貯蔵庫から血液へエネルギーを放出

2、細胞をつかって血液中の分子に酸化を促す

考え方は簡単です。

しかし皆さんは、ありとあらゆる手でこのプロセスを達成させようと必死だったと思います。

さて、ここから本題です。あなたのやる気を失わずにお腹のお肉を落としていく方法についてお話していきます。

まずは、すばらしいお知らせ!

これまでのダイエットの概念を捨ててください?!

・カロリー制限や空腹感を耐え抜くといったダイエット

・健康に良いものだけ食べなければいけないルール(炭水化物・糖分を大量に含む食べ物を制限)

・毎週何時間にも及ぶ有酸素運動をする(ランニングなど)

・腹筋をたくさんやる

これらをどれだけ一生懸命こなしても、あなたのお腹のお肉はなくならないのが結論です。

実際に効果的なやり方は、たった2ステップで良かったのです。

1、徐々に体脂肪を減らしていくこと

2、決まったトレーニング法とサプリメント摂取を利用して体内の頑固な脂肪細胞を刺激していくこと

衝撃的でしょう?

ステップ1 : 体脂肪を落としていく

0f3e4872c10c143a3d60f30fb282a3b9_s

では何が良いのか、もう少し細かくみていきます。

まずステップ1の体脂肪を落としていくこととの関連性について…

ダイエットの主要目的をお腹の脂肪に焦点を当てるのでなく、体脂肪減に設定し直しましょう。

たとえ、あなたのやっていることが全て正しいことであっても、お腹にある頑固脂肪がなくなるのは最終段階

効果がみられるまで長い時間がかかります。

これが、精神的に皆さんの負担・イライラとなりあきらめてしまう方が多いからです。

ステップ2 : お腹の脂肪を無くす効果的な方法

93be24f03b664d5ec4d69382c281cdd3_s

幸運にも、よりスピードをあげて余分な脂肪を落とすエクササイズ法サプリメントなどが存在するのでご安心を!

それがステップ2です。

1 断食時(空腹時)に行うトレーニング

一般的にイメージするのは、お腹になにも入っていない状態で行うトレーニングだと思いますが少し違います

断食トレーニング=Fasted Training は空腹か空腹でないかは関係なく血液の中のインシュリン値と深い関わりを持っています。

あなたが食べ物を口に入れたときから分子レベルに砕け、細胞たちが使えるサイズになります。

そしてその分子はあなたの血液の中に放出されていくわけですが、同時にインシュリンも放出され細胞へと分子を運んでいく働きをします。

運動するとき、あなたの体がちょうどこの時(インシュリンをフル活用しているとき)だと、脂肪燃焼する速度も加速されます。

特にウェイトリフティングなど、重りをつかう無酸素運動をすると効果的です。

このトレーニング法を実行するのに丁度よい時間帯が朝起きてご飯を食べる前です!

6時間以上食べない状態で運動することで、体が持っている脂肪燃焼能力を最大限に引き出してくれます。

2 高強度+休憩をはさみながら行う有酸素運動

海外ではこれを一言で「HIIT」と呼んでいます。

これは、とてもシンプルな運動法なのでぜひすぐ実行してみてください。

通常私はランニングや階段をつかって行います。

フィットネスジムにあるサイクリングマシンを活用しても良いでしょう。

20分~25分という短時間でやる激しい運動法です。

例えば、

・ウォームアップ

・スプリント(60~70%の力で約30秒)

・2分ウォーキング・ジョグ(10~20%の力)

・スプリント・・・・繰り返し

・クールダウン

短時間なので、筋肉が落ちにくく、脂肪だけを落とすようにします。

3 ウェイトトレーニング

4 カフェイン

カフェインは体のエネルギー放出率を高める働きをするので脂肪が燃えやすくなります。

運動前のエネルギードリンクとして飲んでも良し、消費カロリーを増やしたければ運動後に飲んでも効果的でしょう。

8eb750f86b8ec4f26f73a1e1ebff1df6_s

最近ではカフェイン抽出物となったサプリメントもあるので、簡単に摂取できます。

5 緑茶成分

皆さんも聞いたことがあるカテキンは健康にとても優れている成分です。

さらに、運動の前に摂取することで体内のカテコールアミンを壊し酵素分解が始まるためトレーニング中の脂肪燃焼に効果抜群なのです。

※カテコールアミンが血液中に長くいればいるほど、より多くの脂肪細胞が結集してしまう原理です。

これで、誰もが夢見るスラリと引き締まったお腹を手に入れてください!

ダイエットの秘訣はタイの風習と家庭料理にあった!その食生活とは

ダイエットや美容に効果的なセサミンの効能



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ