失敗しないダイエット方法「セルライトを確実に落とすテクニック」 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!このカテゴリーでは、ダイエット・健康について一般的によく知られていないこと、日頃から疑問に思っていることを解説しています。

今回のテーマは、女性の方が恐れるセルライトについてです。

diet-seruraito_01

皮肉にもセルライトは昔魅力的な富豪のシンボルとして尊敬されていたそうです。

その理由は高価な食事労働をしなくても良い位の人の体のみに見られる現象であったから。

しかし、最近ではセルライトがない人がいないくらい多くの女性たちが悩まされています。

価値観も昔と反対に不健康だらしない生活をしているシンボルとして、マイナスイメージとして捉えられるようになりました。

そして、世の女性たちはこのしぶといセルライトを取り除こうと多額のお金と努力を費やしていることも事実です。

しかし、コレといって持続的な方法はあまり知られていないようです。

今回ご紹介するのは、セルライトを確実に落とせるテクニック

 

女性に多いセルライトは一体なぜできるのか

では、まずセルライトとは何なのかということを解説していきたいと思います。

二の腕お腹太ももなどつまむとでてくるでこぼこがセルライトなのは皆さんご存知でしょう。

ひどい人は、脂肪をつままなくともでこぼこが表面にでています。

この気持ち悪いでこぼこは体の脂肪細胞が周りの線維組織に圧力をかけたために腫れている状態なのです。

 

これが皮膚を下げてしまい女性たちを自意識過剰にしています。

なぜ、セルライトは通常女性に多いのでしょうか?

もちろん男性にもあります。

しかし男性より女性の体の方がセルライトの発達を促す要素を持っているため、女性のセルライトが注目されやすいのです。

 

セルライトに関する3つのこと

1.女性の体内はホルモン分泌変化しやすいため線維組織が皮膚をサポートしようと、マイナスに働いてしまいます。

2.男性より体脂肪がある女性はなかなか脂肪が落ちにくいエリアセルライトがつきやすいのです。

3.女性と男性の脂肪細胞のつくりが異なり、男性は網の目になっているのでセルライトがたまりにくい。

 

さて、現代ではあらゆる治療法が開発されてきました。

セルライトクリームは市販でもお手軽に手に入ります。

しかし、これは一時的な腫れを押さえる作用しかないので短時間の表面のみのケアとして有効ですが、持続的な効果は期待できません。

また、セルライト除去マッサージなどほとんどのエステサロンなどで目にします。

diet-seruraito_02

これはマッサージによってセルライトとして固まった脂肪細胞もみ潰してしまおうという治療法ですが、これも一時的な効果しか望めません。

セルライトというのは、とても頑固でしつこいもので一度つぶしても、ゆっくり時間をかけて元通りとなります。

恐ろしいですね。

 

具体的にどんなケアをしていけばいいのか?

さて、ここからは実際にどんなケアの仕方が効果的なのかを紹介します。

これであなたもセルライトと永遠におさらばできるかもしれません。

 

セルライトを確実に落とすテクニック#1ウエイトトレーニング

まず、重りをつかったトレーニング日々の運動プランに取り入れる事!

これは、たくさんの女性たちが思っている以上に効果があります。

セルライトを研究しているドクターは、セルライトのある部分の血流とリンパを頻繁に刺激することで表面に見えるデコボコが減少すると断言しています。

そこで、この血流リンパを刺激する最適な方法ウェイトリフティングなのです。

ウエイトリフティングといってもムキムキのボディビルダーのように、何十キロもの重りを使ってトレーニングをするということは言いません。

トレーニング経験のない女性の方は軽い重りを使ってスクワットをしても十分効果はあります。

筋肉がついていくプロセスで体を全体的に引き締めてくれます。

 

セルライトを確実に落とすテクニック#2オメガ3系脂肪酸

 

最近の人々の食生活が摂取しがちなのがトランス脂肪などが含まれたオメガ6系脂肪酸をとりすぎているという現実です。

diet-seruraito_03

特に加工食品ファストフードが膨大に普及されているアメリカはこれが主な原因となり死の危険性も高めてしまうため問題視されています。

このオメガ3系脂肪酸がセルライトにどんな影響をもっているかというと、この成分はコラーゲン生産を刺激し炎症反応を軽減する力があります。

これはセルライトが起こる直接的な原因でもある線維組織の腫れをおさえてくれるのです。

 

セルライトを確実に落とすテクニック#3体脂肪率を落とすダイエットをしましょう。

みなさん、ダイエットというと体重が落ちれば良いと考えがちですが残っていて欲しいもの(水分や筋肉)が減ってしまい、頑固な脂肪(セルライト)はそのまま体内にへばりついたままというケースが最も多いのです。

特に肥満気味の方や体脂肪が標準値を超えている方は、まず先ほどにもあったウエイトトレーニング食生活に気を使って体脂肪率を落としていくことに集中しましょう。

健康的に筋肉を保持しつつ、脂肪率だけ落としていくことで、セルライトの減少につながります。

ここが大事!サラダで効果的にダイエットをする方法

間違っていませんか?ストレッチマークケアを始める時期と方法のおさらい



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ