低血圧症が増加!判断基準と予防と解決策 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!f7a501166b80f7b4df87b4a0963c1bdb_s

低血圧症が増加!判断基準と予防と解決策

実は昔から低血圧はとても稀に起こる症状で、通常問題視されやすいのは高血圧症でした。

しかし、低血圧は最近の若者に多い症状として話題となっています。

食生活を変えたり、トレーニングを頻繁に行うだけでも、人によっては体質が変わってしまい低血圧症になります

今回は、そんな低血圧に悩まされている女性の方に予防の仕方と対処の仕方をご紹介します。

実は食べるものや生活習慣に気を付けるだけで、標準の血圧値まであがりやすくなるのです。

低血圧でもいろいろなタイプが存在することは知っていますか?

hinketsu

女性に起こりやすい体位性低血圧は、横になる状態からいきなり立ち上がったり、起き上がるだけでも起こってしまう症状です。

主な原因として考えられるのは、体内で脱水症状が起こっている、糖尿病、妊娠、心臓に問題がある、それから体温が異常に高いなど様々です。

食後低血圧とは、文字通り食後に起こる血圧の急激な減少により起こる症状です。

他にも起立性低血圧、パーキンソンズなど食事に関係のないものもあります。

あなたの低血圧はどんな時に起こりやすいのか、どれに属すのか見極めてみることで治療が可能なのか医者に診てもらった方が良いのか判断することをおススメします。

どこのラインから低血圧だと判断できるのでしょうか?

血圧を測る機械は病院・フィットネスジムなどあらゆる場所にありますが、判断の方法・ガイドラインはあまり目にしないと思います。

この機会にマスターしてしまいましょう!

血圧を測るとき、通常2つの数字が表示されると思います。

ketsuatsu_syuusyuku_kakuchou

これはみなさんもご存じのとおり心臓収縮の際の血圧と拡張した際の血圧値です。

心臓収縮時というのは心臓が脈を打っているときにかかる圧力であり、拡張時は心拍を打っている間の動脈にかかる圧力のことを指しています。

標準は120/80 であり、115/75の間であったら健康的であると言われています。

低血圧になってくると最高が90であるケースや、拡張時が60だったりと標準を遥かに下回るのです。

ここで重要なのが、医師による低血圧症の判断はこの最高値と最低値のどちらかが大幅に下回るときのみにされるとのことです。

例えば115/50は低血圧に相当します。

低血圧の予防と解決策

低血圧について大まかなことは説明しました。

ここからは、あなたが今からスタートできる治療法、または予防法について2点に分けて解説します。

1. 脱水症状を避ける

水分を十分に摂り脱水症状にならないようにすることで、血圧を下げることなく標準を保つことができます。

脱水症状の典型的な原因となるのが、下痢、高温や過度の運動による水分欠如などが考えられます。

糖尿病は排尿回数を上げる症状があるため脱水症状を引き起こす原因にもなりえるでしょう。

水分摂取量を増やすことは下痢の治療に最適ですし、マグネシウム・カリウム・カルシウムなどのミネラルを含む水分を摂ることで、トレーニング時や熱中症時に起こる脱水症状予防に非常に効果的です。

9d375c9ec3d725b9b59f9ecdbe077a77_s

ポイントは運動時も運動しないときも一定して水分を摂り続けることが重要です。

2. 少量の食事をする

血圧と食事は切ってもきれない関係性があります。

食事のとり方に気を使ってあげることで血圧をコントロールすることが可能になるのです。

698de97a153b247ee69271d521278e7f_s

パスタやご飯もの、パンなどの炭水化物を一度に摂取しすぎると、血糖値が一気にあげてしまうことは皆さん知っていると思いますが、血圧をさげてしまう働きもするのはご存知でしたか?

食事の量を制限し何回かに分けること、またフルーツ、野菜や全粒をつかった穀物・パンなど工夫をすることで血糖値も血圧も同時に制御でき、低血圧症や糖尿病を含むあらゆる病気から、あなたを守ってくれます。

このように、血圧はあらゆる要素と関係性をもつ健康の責任者でもあります。

もしご自身の低血圧の悩みの他にも、ご家族の血糖値、下痢症など心配なことがありましたらぜひ、血圧を測ってみて賢く対処していきましょう!

スーパーでよく見かける【ブロッコリースーパースプラウト】は健康食品の王様

絶対にやってはいけないダイエットと理想的で健康的なダイエット



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ