お腹のハリ・つっぱり・腫れの症状改善と予防方法 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!4fc67fce6bf784357dd6b5ad94a51e75_s

お腹のハリ・つっぱり・腫れの症状改善と予防方法

今回のテーマは、お腹のハリ・つっぱり・腫れについてです。

経験ありませんか?生理でないときも、いきなりお腹が腫れてきた

またはハリを感じて苦しいなど。

これはあなたの体のどこかに異変が起きているサインなので、見過ごしてはいけませんよ。

もしかしたらあなたが行っているダイエットに問題があるかもしれませんし、あなたが飲んだ飲料に問題があったのかもしれません。

お腹のハリ・つっぱり・腫れの原因

091267

一般的にお腹にハリを感じる場合、お腹の痛みだけでなくあらゆる症状も同時に起こる可能性が高いです。

また、食べ物や飲料からの腹痛の場合は食事法を変えたりすると痛みはすぐ治まるので分かりやすいでしょう。

食べ物や飲料が原因となる場合は消化器官でトラブルが起きているという証拠です。

多いケースがソーダを飲んだり早食いをすることでお腹の中にガスが溜まってしまうことです。

また、ダイエット中でしたら食物繊維を摂りすぎてしまう場合があります。

食物繊維は体内で溶けないため消化にも時間を有し、ハリがでやすくなります

その他、がんや膀胱炎などの深刻な病気を示している場合もあるので、違和感を感じたらほおっておかず、原因を探してみてください。

お腹のハリ・つっぱり・腫れの症状

次に症状ですが、消化に問題があるときの症状は基本的に腹痛、ガス、お腹の膨張また異常な満腹感を感じるといったとこでしょう。

時間がたつにつれ消化がゆっくり行われ完了されることで、痛みや症状も自然を薄れていくので問題ありません。

しかし、「がん」だった場合も同じ症状がでてくる恐れがあります。

少し時間がたっても一向に回復が見られないようでしたらすぐ病院に行ってみてもらいましょう。

この時に起こる痛みは病気を治療するまで続きます。

この腹痛が原因で起こるがんの種類を簡単に説明しておきます。

2タイプ存在し、内壁・筋肉の壁に腫瘍をつくるタイプとお腹の筋肉自体を攻撃するタイプのがんです。

後方は非常に硬く皮のような瘢痕組織が起こります。

皆さんもご存知だと思いますが、がんの怖いところは一点に留まっていない性質をもつこと。

隣接した臓器に転移し体中を蝕んでいく恐ろしい病気ですので早急発見が重要になってきます。

a1d08dbed8f6d5f7af6494ded85b2ef3_s

先ほど、炭酸を含む飲料や早く食べる習慣はお腹にガスを溜めやすくするとお話しました。

食べ物が消化されている途中、体内に余分な空気が入るためよくゲップをする人がいます。

これで分かるように、体外に出れない空気はお腹に溜まっていくのです。

この一時的な症状ですが、ひとによっては数時間から数日間もお腹のハリが続くことがあるようなので、食事の際はなるべくゆっくり落ち着いて食べるようにしましょう。

お腹のハリ・つっぱり・腫れと食物繊維の関係

まとめとしてお話できることは、あなたの体が食物繊維にどう反応するかがキーポイントとなってきます。

食物繊維が多い食事は堅いお腹、ハリ・違和感を引き起こしやすくなります

190175

が、反対に食物繊維の割合が非常に低い食事を摂ることで、痛みは最初ないものの徐々に悪玉が積み重なってゆく結果、食べ物の通りが悪い消化器官をつくりあげます。

何事もバランスが大切ということですね。

食物繊維は、男性の標準摂取量が38g、女性は25gとされています。

50歳を過ぎると消化器官も弱ってくるために、男性30g、女性21gとなるわけです。

アメリカでよく耳にするのが65歳以上の消化器官手術を行う割合が年々増加しているそう。

食物繊維と上手な付き合い方をすることが大切ですね。

十分な量の便が出ない!私の便秘体験談

便秘解消や美容に最高!女性にキャベツが良い4つの理由



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ