悪の根源「ストレス」の発散、解消法を見つける考え方 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_s

悪の根源「ストレス」の発散、解消法を見つける考え方

今回は、今のこの忙しい社会で持っていない人がいない「ストレス」についてです。

ストレスが肥満、肌荒れ、ニキビ、生理不順など様々な症状の根源にもなっていると言われています。

みなさんストレスがどのようにして起こるか知っていますか?

ストレスとはいったい何なのでしょう?

ストレスに対しての理解を深めることによって、より簡単に立ち向かうことができるのです。

自分とストレスの関係について考えてみませんか?

「ストレス」とは何なのか

普通、人はストレスという言葉を聞いて、とても居心地の悪い状態に自分を追いやってしまうという状況をイメージします。

過剰ストレスはたまに情緒不安定や健康状態の悪化を起こしてしまうなど、命にもかかわってきます。

現在の私たちの生活に目を向けると分かる通り、ストレスに直面せざる負えない状況です。

しかし、私たちの体と心は日常的に起こるストレスを経験していくと、衝撃を最低限に抑えるという能力を習得していきます。

ただ、ときどき私たちが身につけてきた能力ではどうにもならないくらいの状況に直面する時も多々でて来ると思います。

この時、どのようにストレスと付き合っていくか知っておくことが重要なのです。

ストレス発散、解消法を見つける為のヒントになるかもしれません。

「ストレス」の発散、解消法 ストレスを見極める

1e12ba7cfa893d2e4e525fa11c9b053e_s

ストレスを抱えるとき、宅配便でプレゼントのようにリボンに包まれて届くわけではありませんし、誰かが教えてくれるわけでもありません。

ストレスを受けたとき自らのアンテナを立てていない状態だと、どのくらいのストレスがあなたを襲っているのか見過ごしてしまう可能性が高いのです。

さまざまなタイプ・レベルのストレスが入り混じっているなかで、あなた自身が経験することによってそれぞれを見極める必要があります。

この時注目すべきなのが、どのくらい深刻なストレスなのかと、あなた自身がもつストレスのパターンとが何かを知ることが重要です。

もし、落とし穴にはまったり、気分を変えることが困難だと感じた場合に、不適切な行動をとることが多いと専門家は話しています。

特に今はストレスから起こりうる症状や病気を背負ってしまう人が多いそうです。

「ストレス」の発散、解消法 イライラ感と衝突にどう向き合うか

今までに経験したことのないストレスを抱えたときの適切な行動とは何なのでしょう?

どんなレベルのストレスでもイライラ感・自分との衝突は襲ってきます。

これらと上手に向き合っていくことがストレスを健康的に処置していく重要なキーポイントとなるのです。

衝突を解決するための能力を得るには、自身の価値を理解することと、自尊心を獲得することにあります。

これにより自身が物事に対してポジティブになっていくため、ストレスが嫌なことに感じなくなっていくのです。

「ストレス」の発散、解消法 感受性とストレス

a6655b82d4fadc30eb2ff0f17e36d7fa_s

それでは、私たちのストレスの感じ方に影響を与える要因とはどういったものか解説します。

1, ストレスを感じている時間の長さ

2, ストレスの原因となるものがいくつ立て続けに起こっているか

3, ストレスから逃れられる/解決できるというあなたの能力(自信)

4,ストレスへの恐怖感

皆さんそれぞれが持っているストレスのパターンというのが存在するので、ぜひ注意を払って自身のストレスを見極めてください。

ストレスへの感受性やストレスをコントロールする能力を補うことで、うまく付き合っていくことができるでしょう。

「ストレス」の発散、解消法 ストレスコントロール

生きている中であらゆる場面でストレスを感じるでしょう。

そのたびにストレスとどういう風に付き合っていくか、ストレスの根源を取り除いていくかを学んで得るスキルは、人生においてとても重要です。

一つの手としては、運動・食事・趣味を持つなど健康的な習慣をするように気を付けるだけで、ストレスをコントロールできるようになってきます。

ストレスの波があなたを飲み込んでしまわないように制限と境界線をきめて、対処していくようにしましょう。

悪の根源「ストレス」の発散、解消法を見つける考え方

ダイエットの大敵「ストレス」の4つの症状と解決策



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ