スキンケアの基本である洗顔を見直そう!純石鹸で健康肌になる | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!

石鹸洗顔で美肌

face-wash_01

化粧水や美容液フリークの方は多いですよね。

乾燥肌であれば保湿系を、シミくすみが気になるなら美白系、オイリー肌ならさっぱり系、でもその肌質って本当に生まれつき、もともとの物なんでしょうか?

スキンケアの最初はそう、洗顔です。

その洗顔を見直すことで、もっとケアがシンプルで済む健康肌に導けるかもしれません。

クレンジング効果がある洗顔料や、保湿効果のある洗顔料など様々な商品がありますが、洗顔の見直しにまず使ってみてほしいのが石鹸です。

純石鹸で洗顔をして肌状態を知ろう

石鹸というと手を洗う物のイメージが強いですよね。

洗浄成分の他は何も御利益がなさそうな気がします。

けれど、余計な物が入っていないということは、それだけ自分の素肌をきちんと知る物差しにもしやすいということです。

face-wash_02

ここでお勧めしたい石鹸が、純石鹸と呼ばれるもの。

パッケージに、「石けん素地100%」「カリ石けん素地」としか記載の無い商品です。

これを泡立てて顔を洗い、タオルドライの後30分ほど置いてみてください。

これで、今の自分の肌の状態が分かります。

突っ張るようなら皮脂不足

テカテカしてくるようならオイリーな肌ということになります。

 

たまにこういう風に肌と相談して、ベストなケアをしていけば、肌の状態のアップダウンも少なくて済みそうです。

そのうちに、自分の肌のバイオリズムも掴めてきます。

季節によって肌の状態が変わる、生理周期に合わせて変化するなど、人によって癖があります。

急な肌トラブルに見舞われることが少なくなれば、気持ちにも少し余裕が持てますよね。

肌が突っ張る印象が強い石鹸ですが、実はとても肌に優しいのです。

face-wash_03

産院赤ちゃんの沐浴に石鹸が使われていたり、台所の洗剤を石鹸に変えて手荒れが改善されたという例も多く聞かれます。

防腐剤などの保存料や香料が使われていないため、どんな肌質の方も安心して使えるのも大きな魅力の一つ。

見落としがちな洗顔を見直して、自分のお肌と今一度向き合ってみましょう。

ルアンルアンの生せっけんは効果なし?薬局で安く買うには?

二の腕のブツブツやたるみに効くと話題!ウデセレブの口コミを調査!



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ