女性の薄毛とスマホはどう関係しているの?徹底調査! | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!

女性の薄毛とスマホはどう関係しているの?

スマホを使用して薄毛になるの?

と疑問ですが、最近ではネット依存による薄毛が増えているというデータを得ています。

スマホを長時間使用していることにより、肩が凝る、首が凝る、血行が悪くなるといったことがあり、血液の流れが悪くなってしまうと頭皮に必要な栄養素が届けられなくなるので薄毛、抜け毛に繋がってしまいます。

女性の薄毛とスマホの関係!スマホを使用するとどうして薄毛に繋がるの?!

スマホ、パソコンなどの画面を長時間見続けると眼精疲労の原因になります。

目に負担がかかるとドライアイ、ストレスにもなり、それは薄毛の進行を早めている原因となっています。

肩、首が凝ると頭皮が硬くなっている可能性もあり、硬くなってしまうと血行が悪くなり、血液の流れが悪くなると栄養や酸素が運ばれないといった悪循環が生まれてしまいます。

栄養や酸素が届かなくなってしまうと、髪が育たない、抜けるといった原因になります。

女性の薄毛とスマホの関係!スマホを使用した後薄毛にならない為にどうしたらいいの?

頭皮の血行を良くする必要があります。

  1. 両方の5本指の腹を使って頭全体を包み込み、ゆっくりほぐしていきます。
  2. マッサージを頭頂部だけでなく前、後ろ、横、全体をほぐしていきます。
  3. 耳の後ろ、耳の上などもゆっくり円をかきながらマッサージします。

弱すぎても強すぎても効果がないので痛気持ちを目安に1日5分、お風呂上りにやることが一番効果的です。

女性の薄毛とスマホの関係!スマホを使用したいけど薄毛にならないようにどうすればいいの?

パソコン、スマホを使用する際は、目の疲れや首、肩が凝らないよう、画面の明るさを下げる、長時間同じ姿勢でいるのではなく、たまに画面から目をそらしストレッチをすることも大切です。

長時間使用したい場合は、薄毛にならないよう休憩を取る事が一番大切です。

髪がもっとも育つと言われている時間は夜の10時から2時と言われています。

髪に悩んでいる人は、この時間帯には寝る事をオススメします。

女性の薄毛とスマホはどう関係しているの?まとめ

スマホを長時間使用することによって、肩が凝ったり、首が凝り、血行不良を起こしてしまう原因にもなります。

血行が悪くなると体全体に栄養が行かなくなり、頭皮にも栄養、酸素が行き届かなくなり抜け毛、薄毛に繋がってしまいます。

薄毛にならない為に、疲れたなと感じたら目の周りをマッサージする、少し目を休ませるなどしながら使用することをオススメします。

薄毛になった頭皮を簡単に元に戻すことは難しいと言われています。

薄毛の原因を取り除き、ならない様に心がけることが大切です。



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ