美容の敵「足のむくみ」を解消しよう!冷えにも効果有り | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!

足のむくみ、撃退しましょう!

ashi-mukumi_01

足のむくみ、たくさんの人が抱える悩みですよね。

とくに立ち仕事だと、退勤間際には膝から下がパンパン、スカートから出していると周囲の目が気になるという方も多いのではないでしょうか。

むくみを撃退するべく、ばっちり対策していきましょう。

まず、むくみの正体はご存知水分です。

では水分が排出できないから浮腫むのかというと、こと足に関しては、それほど単純な理由ではないみたいなんです。

足は身体の下の部分にあって、心臓からも遠い部位ですよね。

重力にしたがって水分や血液がたまりやすい上に、心臓のポンプ機能も、顔や腕に比べて影響しづらい場所になっています。

だから、顔や腕に比べてむくみやすいというわけです

血流が悪くなりがちということは、冷えやすくもあるということ

冷えると代謝が悪くなり、また水分がたまるという悪循環に陥ります。

 

でも、落ち込むことはありません。

足から遠い心臓ですが、そのはたらきは筋肉に任せることができるんです

むくみやすい膝下の、ふくらはぎの筋肉ってとても大きいですよね。

筋肉を動かしてやることで熱が発生し、血流も改善します。

ashi-mukumi_02

血液がさらさらと流れるようになれば、水分の排出も上手くいくようになるのです。

だから、むくみ対策で水分を控えるというのは大きな間違い。

大切なのはきちんと流して、身体の外に出していくことです。

軽い運動でむくみを解消!着圧ソックスもおすすめ

お勧めしたいのは、ちょっと空いた時間にスクワットをしたり、つま先立ちを繰り返すこと。

コピーを取りながら、歯磨きをしながら、エレベーターを待ちながら。

この際、エレベーターを使わないようにするのも良いかもしれません。

ashi-mukumi_03

むくみ解消とエクササイズの両方の効果が期待できます。

これだけでもかなり効果が期待できますが、やっぱり少しはむくんでしまうかもしれません。

そういう時は、帰宅してからのケアも取り入れてみましょう。

お風呂で軽くマッサージをして、着圧ソックスをつけて寝るのが王道でしょうか。

特に着圧ソックスは、最近では丈からサイズ、デザインまで豊富に揃っているので、自分の好みで何種類か買って試してみると良いかもしれませんね。

朝起きたときに、前日のむくみが残っていないと気持ちまですっきりします。ぜひ、むくみ対策を毎日の美容に取り入れてみてください。
むくみ予防になる食材、飲料

イビサクリームは効かないの?誰にもバレない注文方法でこっそり改善



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ