ムダ毛処理がワキの黒ずみの原因に? | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!mudage_syori

ムダ毛処理がワキの黒ずみの原因に? : 1.わきの黒ずみの原因は、ムダ毛処理にあり?!

わきのお悩みといえば、やはりムダ毛の処理が主だと思います。

実はこのお悩みと、実際のムダ毛の処理の仕方こそが、わきの黒ずみを生んでいることが多いのです。

わきのムダ毛は、生えるペースもなかなか速く、すねや腕とちがって毛も太いので、生えてしまうととても目立ちます。

こまめにしなくてはいけないとなると、やはり美容クリニックよりも、自己処理を選ぶ方が一番多いのではないでしょうか。

かみそりで剃る、毛抜きで抜く……とくに前者のかみそりを使う場合、毛だけではなく、皮膚にもかなりの刺激があります。

週に一度くらいのお手入れであれば、肌のターンオーバーを促す作用もありますが、わきのお手入れはもう少し頻度が高いもの。

皮膚の再生が間に合わず、皮膚はカサカサとした状態になっていきます。

ムダ毛処理がワキの黒ずみの原因に? : 2.わきの露出がさらなる乾燥を呼びワキの黒ずみの原因となる

当たり前の話ですが、どうしてムダ毛を処理するかといえば、その部分が人目につく服装をするからですよね。

ノースリーブを着る夏は、とくにわきの皮膚への刺激が大きくなります。

暑さで汗をかいた後に、冷房などの乾燥にさらされると、汗に含まれる塩分のせいで、皮膚の乾燥は汗をかいていないときよりも進みが速くなります。

また、制汗剤を使う方も多いでしょう。

スプレー式もロールオン式も、皮膚に触れると、べたつかないようにすぐにさらっとする商品がほとんどですよね。

これは、商品に含まれるアルコール成分のため。

アルコールは揮発しやすく、肌の水分も多少ですが奪われてしまいます。

ここまででお気づきかもしれませんが、わき以外にも、これと似た刺激を受けている部分があります。

皮膚が薄くて、何かを塗ったり落としたりする機会の多く、外気の刺激にさらされやすい場所。

それは顔です。

これは少数かもしれませんが、顔のうぶ毛処理をかみそりでされる方もいますよね。

顔と同じようにスキンケアをすることで、乾燥を防ぎ、ひいては黒ずみを食い止めることができるのです。

シルキークイーンは効かないって本当?一番安く買う方法を発見!

肘、ひざの黒ずみに必須のボディクリーム



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ