おしりのできもの改善と身体の関係は? | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!ダンベルを持ち上げる女性のイラスト

おしりのできもの改善と身体の関係は? : 1.身体の内側からもおしりのできもの改善

マッサージで解消することも大切ですが、とどこおりにくい血流、こりにくい筋肉をそなえて、事前に予防することもとても重要です。

血行促進や老廃物の排出に効果的なのが筋トレ。

おしりや、その下にある太腿の表裏の筋肉は大きめなので、ジムなどに通わなくても、軽いスクワットをするだけで充分鍛えられます。

スクワットをするときは、体を下へ落とす際の、膝の位置に注意をしましょう。

膝が爪先よりも前に出ると、太腿の前側が発達して、足が太くなってしまうことがあります。

お尻を後ろに突き出し、膝から下が地面に垂直になるよう心がけましょう。

椅子に座るところをイメージすると上手くいきますよ。

おしりのできものの改善だけではなく、ヒップアップやダイエットにも効果があるので、オフィスの空き時間や、家でテレビを見ているときなど、思いついたタイミングで実践してみてください。

おしりのできもの改善と身体の関係は? : 2.おしりのできもの改善には骨盤のゆがみも×

O脚改善や、下半身太りの解消のために実践している方も多い、骨盤のゆがみ体操。

実は骨盤のゆがみは、おしりのできもの改善の大敵でもあるのです。

おしりのできものは、左右どちらかだけ、または両方にあっても偏りのあることがほとんど。

骨盤のゆがみによって、座ったときにかかる体重に差が生まれ、左右どちらかが圧迫されて血行が悪くなったり、むれたりすることが原因になります。

骨盤のゆがみ体操の本は数多く出ていますが、オフィスでも簡単にできる骨盤体操をご紹介します。

まず肩幅に足を開き、腰に手をあてて、腰を左右に動かします。

このとき、腰が体の前後どちらかに突き出さないよう体をまっすぐに保ち、地面と並行にずらすイメージで左右に動かすと効果的です。

鍛え始めると鏡でチェックしたくなるもの。

鏡でのこまめなチェックは、全身のシェイプアップにもつながります。

そして筋トレも骨盤体操も、行った後はストレッチをするなどして、使った筋肉をほぐしてあげてください。

より血行がよくなって、翌日の状態がまったく違ってきますよ。

おしりニキビの原因になる2つのポイント

背中のできもの予防!2つの重要ポイント



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ