メラニン量をコントロールできない秘密 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!459bc73d05522456c1b9838896edd7e8_s

メラニン量って加減できるの?

9dcb07809eca55ff9710debc30c90c10_s

色の白いは七難隠すという言葉があるように、色白こそ女子力のように語られた時代もありましたが、それとはまた別の美意識ながら、女性の白い美肌は憧れの的です。そのせいか、美白を意識した化粧品は数多く売り出されていますが、「え?それホント?」と耳を疑うような惹句を聞くことがあります。

その代表格は、何といっても「メラニン量をコントロールして美白」というものです。

日焼けして肌が黒くなるのはメラニン色素の仕業ですから、生まれつきの地黒で悩んでいる人にとっても朗報ですよね。

でもここで、残念なお知らせ。実はメラニン色素は減少させることができないんです。どうしても黒くなりがちな方は、紫外線に気をつけて、くすみを取ったりする程度のことしかできず、いわゆる「色白」になることはできません。

といっても、「メラニンの生成を抑える」、つまり増えないように気を付けることは可能ですので、「メラニンを減らす」「コントロールする」というフレーズは眉唾どころかインチキだと断罪してもいいくらいですが、「生成を抑える」程度の控え目な表現で、信用できそうな化粧品なら、試してみる価値はありそうですよ。

メラニン量が気になったら、外側だけでなく内側からもケアを

0bcba2749e8fed8c4e301d39dc428e62_s

メラニンの増加を抑制する化粧水、美容液などを使う以外にも、体の内側から健やかになることも大切です。

およそ「肌にいい」とされる生活は、バランスのとれた食生活、しっかりした質のいい睡眠のほか、タバコやお酒を控えること。

当たり前だけれど、なかなかできないことか?美肌のためなら頑張れそうなことか?どう考えられるかが、「美肌」と「メラニン沈殿肌」の分かれ道なります。

あなたは頑張れますか?

美白肌の大敵メラニンとは?

イビサクリームは効かないの?誰にもバレない注文方法でこっそり改善



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ