意外と知らない○○がにきび肌を悪化させる原因! | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!白人女性 顔パーツ9

意外と知らない○○がにきび肌を悪化させる原因! : 1.タオルがにきび肌を悪化させる

お風呂上がりにタオルで体を拭き、そして顔を拭く。

この流れは非常に心地よく、お風呂上がりの少々疲れた体を意外と癒してくれるものに違いありません。

また誰もが入浴後のひとときを楽しむために急ぎながらタオルで体や顔をサッと拭くことでしょう。

しかしこのタオルが原因でにきび肌が悪化する可能性があることをご存知でしょうか。

まず自宅で使用しているタオルについて再度確認をしてみましょう。

体を拭くタオルは、乾燥していませんか?

また柔軟剤などをいれておらず柔らかさにかけていませんか?

実は固くなってしまっているタオルは、肌を傷つけてしまうため、にきび肌ができているようなデリケートな肌はタオルで摩擦がかかり、より傷つき悪化してしまう可能性があるのです。

タオルについては、誰もが見逃してしまう盲点となっています。

しかし毎日の入浴で欠かすことができないアイテムであるタオルに気を向けることは、美しい美肌を手に入れるための第一歩に繋がることに違いありません。

キメが細かい肌を作るためにも保湿に優れた肌を手に入れるためにも、やはり肌が傷ついてしまっては意味がありません。

必ずて手触りの良い生地のタオルを使用するように心がけ、また顔を拭く際は、押し付けるのではなく軽くプッシュするような感覚で水を取る程度に使用するよに心がけましょう。

押し付けて摩擦を顔にかけてしまうことは肌にとって負担でしかありません。

絶対に避けるようにしましょう。

意外と知らない○○がにきび肌を悪化させる原因! : 2.にきび肌は丁寧に扱うことがポイント

にきび肌は通常の肌よりもデリケートで傷つきやすく、修復しにくいものとなっています。

ですので赤ちゃんを扱うような丁寧さがにきび肌には必要です。

この丁寧さをポイントに自分の顔などをタオルで拭いてみましょう。

また丁寧さは、化粧水ケアなどをする際にも共通していえることです。

常ににきび肌はデリケートなものだと意識して丁寧に扱うようにしていきましょう。

デリケートな部位を丁寧に扱うことは完治を早めるためには必要不可欠です。

背中にきびには、肌に優しいボディブラシが良い理由

にきび、肌荒れに効果的な簡単薬膳法



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ