pHバランスがにきびのない肌を作るカギ!? | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!白人女性 顔パーツ片目3

pHバランスがにきびのない肌を作るカギ!? : 1.にきびのない美しい肌を作るために必須なpHバランスの知識

近年専門的な美容に関するコンテンツや知識などが世間的に広がっていることから美容に敏感な方であれば一度は耳にしたことがあるであろう”pHバランス”。

このpHバランスですが美肌には欠かすことができないものとなっています。

まずpHバランスとは水素イオン濃度指数のことを指す言葉となっています。

水素イオン濃度指数であるpHが少ないということは酸性に傾きアルカリ性に傾いていることに繋がります。

このpHのバランスは保てれることで肌の表面が弱酸性を保つことができ、健康で潤いのある肌を作ることができるようになります。

しかしpHが崩れることで肌が炎症を起こし、にきびや乾燥などの肌トラブルを招き健康な肌を保つことができなくなってしまうのです。

そこで美肌を作るためにも大切なpHバランスを整えることが必要となるのです。

pHバランスがにきびのない肌を作るカギ!? : 2.pHバランスを整えてにきびのない肌を作るには

にきびのない美肌を作るためにも必要なpHバランスを整える方法ですが一番は弱酸性を保つことが良いとされています。

肌は皮脂と汗がバランスよく混ざり合うことで皮脂膜という薄いベールで覆われ、バリアされています。

このバリア機能は刺激から肌の奥深い部位を守ることや様々なことに適した働きと役割を持っています。

バリア機能は最大限に活かすにはpHバランスが整い弱酸性に保たれる必要があるのです。

そのためにも肌本来を守るためのケアストレスの解消間違えた洗顔を避けること、紫外線を避ける肌の摩擦を弱める生活バランスを整えるなどの美肌を作るための基本となるケアをきちんと行う必要があります。

しっかりと美肌のためのケアを行うことができている肌は、確実に綺麗な肌を作ることができるようにもなります。

もちろんバリア機能もしっかりと働き、健康な肌を作ることができるようにもなるのです。

にきびのない肌を作るためにも美肌のためにも、まずは肌を綺麗にするための生活を心がけましょう。

え?こんな所にポツポツが!?背中ニキビの悩み

【油断ち】は危険!?最悪のにきび肌を生む原因



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ