肌トラブル体験談「手の指の痒みと湿疹を治すに効果的だったのは?」 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!skin-problems15_01

そのお肌のトラブルで悩みや不安がありましたか?

利き手の右手湿疹になってしまったので、掃除や洗濯や料理などの家事全般でとても不便な思いをしました。

せっかく薬を塗ってケアをしても、家事のたびに薬が流れてしまい、また手を洗った後はさらに乾燥してしまうので、かゆみが酷くなりました。

また、見た目も綺麗ではないので、買い物をしてレジの人からお釣りを貰うときに気になってしまいました。

 

そのお肌のトラブルにどのように対処しましたか?

始めはすぐに治るだろうと思い特に何もしなかったのですが、あまりにも長引き、さらには湿疹の範囲もどんどん広がって行くので、かゆみ止めの薬を塗る事から始めていました。

ですが、薬を塗っても対処療法にしかならず、根本的な治療にはなっていない気がしました。

時々症状が軽くなる時期があったので、なぜだろうと考えてみると、運動をして体を動かしたり、いい汗をかいた後には症状が軽くなることに気が付きました。

 

また、塩分や油の多い料理を食べた後や、香辛料の多い料理を食べた後に症状が重くなることにも気づいたので、なるべくさっぱりとして、化学調味料添加物も使っていないものを食べるように気をつけていたら、すぐに痒みは少なくなっていきました。

ストレスが多くなったり、新陳代謝が鈍っていたり、刺激物を食べたりすると、肌が荒れてしまうのだと思います。

 

そのお肌のトラブルが解決したことで気持ちや環境に変化があったら教えてください。

痒みというのは、想像以上に精神を疲弊させると思います。

また疲弊するからさらに痒みが酷くなるという悪循環にも陥りやすいでしょう。

今はほぼ完治しています。

気兼ねなく家事に取り組めるので、毎日すがすがしい気分で過ごすことが出来ています。

 

また、肌の湿疹を治すために運動をする機会を増やし、体に良いものを食べる習慣を始めたのですが、今では肌だけではなく体全体の調子が良くなりました。

疲労も感じづらくなり、疲れても回復が早くなりました。

肌のトラブルは体全体のトラブルの現れなのではないかと思っています。

運動をすればストレス発散にもなりますし、体力も付きます。

体に良い食べ物は、新陳代謝も活発にします。

これらの習慣によって肌のトラブルが治るというよりも、むしろ元より綺麗になったような気さえします。

【体験談】頭皮の乾燥とフケやかゆみ

混合肌で顔のかゆみが酷い原因は?



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ