肌トラブル体験談「ビーチサンダル?ビニールとゴムアレルギー」 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!skin-problems26_01

ビニールとゴムアレルギー

私は小さい頃から鼻血をよく出す以外、アレルギーなどは特になく肌にも何一つトラブルが起きたことはありませんでした。

なので、身につけるものや食べるものに何も制限はありませんでしたし、特に気にしたこともないまま大きくなりました。

 

そして思春期を過ぎ18歳になり、友達と海に旅行に出掛けたときのことです。

いつも履いているビーチサンダルを家に忘れてきてしまった私は、海の家で新しいものを買うことにしました。

1000円もしない本当に昔ながらのベーシックなビーチサンダルです。

履き心地は良くも悪くもありませんでしたが海ではビーチサンダルでいることが多いですし、旅行中はずっとそのビーチサンダルを履いて過ごしていました。

 

接触性皮膚炎というゴムアレルギーだった

足に異変が起きたのは、旅行から家に帰った次の日でした。

日に焼けたせいもあり、足にはビーチサンダルの跡がくっきりついていたのですが、それだけでは無くビーチサンダルと接触していた部分がただれたように真っ赤になってしまいました。

そして掻かずにはいられないほどの激しい痒みがあり夜は寝ることも出来ず、気がついたら足がパンパンに腫れ上がっていました。

慌てて皮膚科に駆け込むとお医者さんもビックリした様子で、診断は接触性皮膚炎の酷いもの、ゴムアレルギーによるものとのことでした。

さっそく薬を塗って治すことになりましたが、大変だったのが、靴が履けないことです。

 

薬を塗った上にガーゼを当て、さらに包帯を巻いていたので、幅広のつっかけサンダルしか履けず、こすれると痒いため普通に歩くことも出来ませんでした。

でも処方された塗り薬のおかげで2、3日後にはだいぶ腫れと赤みが引き、痒みも少し治まりました。

そして完全に跡が消えたのは薬を塗って10日後ぐらいでした。

 

関連記事:あ

指サックやバッグでもかぶれた

一番辛かったのは痒みですが、ビーサンを履いていないのに履いているように見えるくらいの赤い腫れと、両足のつま先に包帯を巻いている恥ずかしさなどもあり本当に大変な出来事でした。

当然ですが、その後はもう二度と同じことがないようゴム製のビーサンは履かなくなりました。

しかし一度ビニール製のヒールがあるサンダルを履いて同じようにつま先が腫れてしまったことがあり、そのときもまた痒みが酷く病院に駆け込みました。

 

夏だったのでサンダルが汗で密着していたせいもあったかもしれません。

また、それからしばらくして指サック腕に下げていたバッグでもかぶれてしまったことがあります。

そうして今はどんなものでもビニールゴム製品には気をつけながら生活するようになりました。

 

危険なビーチサンダル?

これは、ある女性からの体験談なのですが、気になる記事を見つけました。

「中国製のビーチサンダルで足が大やけど」

ce9cc295

どうやら中国製のビーチサンダルに劇薬が使われていて、それを履いた人たちが次々と足に大やけどを負ったようです。

肌に身に着ける製品は、原材料などのアレルゲンだけでなく履いた後もチェックした方が良いですね。

足も大変ですが、顔などで痕が残る様な傷を負う事にもなりかねません。

異変を感じたら直ぐに脱いで確認しましょう。

 

関連記事:肌トラブル体験談「ネックレスに注意!金属アレルギーの危険と対処」

関連記事:花粉症・アレルギー体質の方必見![アレルナイトプラス]の特徴と口コミ



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ