肌トラブル体験談「季節の変わり目の吹き出物を治すためにやったこと」 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!skin-problems28_01

1. そのお肌のトラブルで悩みや不安がありましたか?

季節の変わり目だけでなくにも赤いぽつぽつとした吹き出物が発生するのですが、色白なため赤い吹き出物が非常に目立ちました。

そのため、顔の吹き出物はコンシーラーなど化粧品で隠そうとしましたが、完全に隠すことは出来ず吹き出物が出ていると分かる状態でした。

吹き出物があると、人目が気になってうつむいてしまい、仕事の時も遊んでいる時でさえもどことなく気分が落ち込んでいました。

 

髪や洋服を綺麗にしても、が汚いから不潔だと思われるのではないかと不安で仕方がありませんでした。

吹き出物は痒みも伴ったため、痒みで仕事に集中できないことも悩みの種でした。

 

2. そのお肌のトラブルにどのように対処しましたか?

まずは、徹底的に肌に触れるものを清潔にしました。

タオルベッドカバー枕カバー、ベッドサイドのぬいぐるみにいたるまで洗えるものは綺麗に洗い、洗えない物は除菌スプレーなどで除菌しました。

次に、生活を見直し栄養バランスと生活のリズムを整えました。

インスタント食品を減らして自炊した野菜料理を多く食べ、遅くとも12時前には眠るようにしました。

最後に、化粧品を見直しました。

 

それまでは美白アンチエイジングといった高機能な化粧品を使用していましたが、できる限りシンプルな成分の安全な化粧品を使用するようにしました。

デパートブランドの化粧品を使用していた時は体調等によっては化粧品がしみることもあったのですが、ドラッグストアや通信販売のシンプルな化粧品に変えたらしみることはなくなりました。

 

3. そのお肌のトラブルが解決したことで気持ちや環境に変化があったら教えてください。

いきなり吹き出物が出なくなったわけではありませんが徐々に吹き出物が減っていき、今ではほとんど出ることは無くなりました。

その結果、人目を気にせずに自信をもって前を向いて歩けるようになりました。

おしゃれをすればウキウキした気分になり、仕事中は仕事に集中し、遊んでいるときは楽しいというように、場面に応じて気持ちの切り替えができるようになりました。

 

他にも、吹き出物を隠す必要がなくなったため、好きなメイク洋服を選べるようになりました。

それまでは吹き出物を隠すことができるかどうかという基準でメイクや洋服を選んでいましたが、今は自分に似合うかどうか、好きかどうかで選べるようになりました。

 

4. 最後に、同じトラブルを抱える方にコメントやアドバイスをお願いします。

このようなトラブル体質も関係しているのですぐには治らないかもしれませんが、一つ一つ原因になりそうなことを見直していくことで必ず良くなっていきます。

まずは、何か一つ解決しやすいことからで良いので試してみて下さい。

ニキビ予防にもなる話題のホオメ洗顔とは?

こんなに使える!にきび肌をハッカ油で改善するための2つの使い方



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ