肌トラブル体験談「唇の炎症で赤みと腫れが酷い時の対処法」 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!skin-problems37_01

1. あなたのお肌トラブルのタイトルを教えてください。

炎症が起きました。

唇の表面の状態があまりにも赤みがひどく表面がたらたらになっている感じでした。

 

2. そのお肌のトラブルで悩みや不安がありましたか?

その当時、私生活において非常に辛く悲しい日々を送っていました。

その事が原因にも悪い症状として出た事は、想像はしていました。

ですから、その精神的な苦痛が治まらないことにはこの唇の悪い症状も治らないのかな、と考えていました。

私は体調を崩したりしても慌てて病院へいく方ではないですから、そのうちなおるかな、と思い、皮膚科にも行きませんでした。

 

また薬局へ行って薬を買う事もしませんでした。

しかしいつまで経っても症状が治まらないので、ある日やっとの思いで心療内科に行って医師の相談を受け、薬も頂いてきました。

しかしそれでも症状は治まることはなかったのです。

 

3. そのお肌のトラブルにどのように対処しましたか?

心療内科で薬を処方してもらって、一ヶ月近く経過しましたが、やはり唇のひどい症状は治まることはありませんでした。

最後の手段として、薬局へ行き相談しました。

そこで薬剤師さんが、森下仁丹デンタルピルクリームを進めてくれました。

 

薬剤師さんの説明によると、このクリームは抗炎症作用のある合成副腎皮質ホルモンであるプレドニゾロンと、細菌感染を防ぐ殺菌成分のセチルピリジニウム塩化物水和物を配合しており、口唇炎口角炎などの唇の腫れや痛みを抑えるのに非常に有効で、症状のひどい人に特におすすめとのことでした。

そしてこのクリームを使い始めて数日後、ひどかった唇の症状が見事に治ったのです。

 

4. そのお肌のトラブルが解決したことで気持ちや環境に変化があったら教えてください。

精神的な悩みから、皮膚を悪くしているから、薬なんかでは治らないだろうと自分で決め付けないで、薬で対処できるのなら、早く薬局へ行けばよかったと思います。

精神的な悩みは解決できないけれど、唇の状態は薬でよくなりますから、それだけでもとてもよかったと思います。

唇が少し荒れていたという程度ではなく、痛みもあってとてもひどい症状が治ったので、このクリームの有り難さを感じるとともに少し前向きな気持ちになりました。

 

今までにもわずかな唇の荒れ口角の切れがありましたが、今回の様なひどい症状は初めてです。

あの時薬局に行き薬剤師さんに薦められたクリームを購入してなかったら、治っていなかったかもしれません。

本当によかったです。

 

5. 最後に、同じトラブルを抱える方にコメントやアドバイスをお願いします。

同じようにがひどく荒れたり口角炎腫れがある人は、早急に森下仁丹デンタルピルクリームを塗布することをおすすめします。

ぷるぷるで若々しい唇のために「シュガースクラブ」

【ルイボスティー】で体の内側から美人に



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ