肌トラブル体験談「就職のストレス?跡が残る大人ニキビへの注意点」 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!skin-problems39_01

1. あなたのお肌トラブルのタイトルを教えてください。

大人ニキビ

 

2. そのお肌のトラブルで悩みや不安がありましたか?

あまりニキビで悩まされることもなかった学生時代とは打って変って、就職してから【大人ニキビ】に悩まされるようになりました。

ニキビの場所は眉毛のあたりと口の周り顎付近です。

赤くて目立ち、一度できるとなかなか治らず、表面上完治していても跡が残るようになってしまいました。

治ったかと思えば1週間ほどしてまた同じところに出来るという繰り返しでした。

 

今まであまり肌トラブルで悩んだことがなかったせいか、その落ち込みようは半端ではありませんでした。

仕事上化粧をしないわけにもいかず、またニキビを隠したい一心でコンシーラーを駆使していました。

思春期頃にできるニキビはある一定の時期が経てば治るイメージがありましたが、同じところにニキビが繰り返しできていた大人ニキビは治らないのではないかと思い不安でした。

ニキビのある顔を鏡で見るのが本当に嫌で、メイクも前より楽しめなくなっていました。

 

3. そのお肌のトラブルにどのように対処しましたか?

まずは原因の究明をしなければと思いました。

気ままに過ごしていた学生時代とは違い、環境の違う世界に身を置き、ストレスを感じていたことは否めません。

朝8時半には会社へ行き、夜の10時や11時ごろに家に帰る生活を続けていたため、生活習慣もお世辞にも良いとは言えませんでした。

学生時代から吸っていたタバコもこの時期には本数が増えていたように思います。

 

まずは生活習慣を変えることからスタートしました。

仕事の始業時間と終業時間は大きく変えることができないので、タバコの本数を減らして食事に気を付けました。

お昼はどうしても外食になってしまいますが、ファーストフードは避けて、できるだけバランスの良い食事を心がけました。

大戸屋はメニューも豊富でバランス良く食べられるのでよく通っていました。

 

また、化粧品も変えました。

それまで使っていたクレンジングオイルクリームに変更しました。

肌にとって必要なものまで洗い流してしまうのを防ぐためです。

オイルは素早く落とせるのが魅力的でしたが、手間を惜しんでいる場合ではないと思い、クリーム丁寧にメイクを落とすことを心がけました。

化粧水に関しては、大人ニキビに効くというORBISクリアシリーズを揃えました。

値段もそこまで高くないのが魅力的でした。

 

4. そのお肌のトラブルが解決したことで気持ちや環境に変化があったら教えてください。

この生活を2~3か月ほど続けていたところ、ニキビの数がだんだん減ってきました。

ニキビの跡が消えてわからなくなるまでは半年以上かかりました。

ずっと治らないかもしれないという恐怖感があったので、時間がかかっても根気よく続けていけばこの状態を改善することができるという安堵感が一番大きかったと思います。

 

その後、タバコの値上げに伴い、タバコを辞めました。

そのあとはさらにの状態が良くなり、タバコが体に与える影響は本当に大きいのだと再認識しました。

それからずっと丁寧なケアを心がけていますが、昔のようなきれいな肌を保つことができています。

いろいろな色のアイシャドウを試したり、雑誌を見ながらメイクを研究したりなど毎日が楽しいです。

友人などにも肌がすごくきれいと褒められることもあり、頑張って本当によかったなと思っています。

 

5. 最後に、同じトラブルを抱える方にコメントやアドバイスをお願いします。

ニキビがあると本当に気持ちも落ち込みますし、自信もなくしてしまうこともあるかもしれませんが、治す方法は絶対にあります。

自分に合う方法を見つけるために試行錯誤して根気強く取り組んでいくことが大切だと思います。

どうなりたいかをイメージしてぜひ頑張ってください!

ニキビ予防にもなる話題のホオメ洗顔とは?

大人にきびでも「にきび跡」に?



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ