肌トラブル体験談「日焼けで日光性皮膚炎に・・・赤みと痒みへの対処法」 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!8skin-problems42_01

1. あなたのお肌トラブルのタイトルを教えてください。

日光性皮膚炎にならないために

 

2. そのお肌のトラブルで悩みや不安がありましたか?

ものごころがついた頃から普通に日焼けはしていましたが、中学生の頃から日焼けをしたくないと思い日焼け止めを塗るようにしていました。

あまり気にしていなかったのですが、20歳を超えたある日の事、日焼け止めを持っていくの忘れて塗らない日があり、その夜、顔の頬が真っ赤に腫れ上がり、頬に熱があり、とても痒くてその痒さも我慢が出来ないくらい痒くてどうなってしまったのかとても不安でした。

 

冷やしたりしたのですが、3日経っても全く症状は変わらないので不安になり病院に行きました。

病院で日光性皮膚炎と言われ日に焼かない様に言われました。

日光性皮膚炎と聞いて驚きましたが、日にさえ焼かなければ大丈夫と言われ安心しました。

 

3. そのお肌のトラブルにどのように対処しましたか?

化粧水とか冷やしたら治ると思い、たくさん化粧水をつけたり保冷材で冷やしたりしたりしたのですが、全く症状が3日経っても変わらなかったので、皮膚科に行きました。

日光性皮膚炎と診断されて、お薬を処方されてそのお薬で2日程で腫れとかゆみは治りましたが、ザラザラした肌は治るのに結構時間がかかりました。

 

先生に日に焼かなければ大丈夫と言われなので、絶対に焼かない様に出かける時は必ず日焼け止めを塗り、日傘をさして出かけています。

そうしてからは全く肌トラブルがなくなりました。

日にさえ焼かなければ大丈夫とわかり安心しました。

更に、ビタミン系サプリメントも飲むようにして中からのケアもしています。

 

4. そのお肌のトラブルが解決したことで気持ちや環境に変化があったら教えてください。

この顔が治らなかったらどうしようと思うくらい赤く腫れてしまい、自分で冷やしたら治るだろうと軽く考えていたら全く治らなかったので、皮膚科で処方されたお薬を塗るとさっとひいたので、本当に安心しました。

原因がわかったので、もし万が一日に焼けてしまってまた日光性皮膚炎になってしまっても、すぐに皮膚科に行けば大丈夫という安心感があります。

 

肌トラブルは自分でどうこう考えるより、プロの先生に聞いたほうが確実に解決できると実感しました。

それに、早く病院に行ったほうが治りも早いと思います。

素人考えはとても危険だと思います。

 

5. 最後に、同じトラブルを抱える方にコメントやアドバイスをお願いします。

顔の皮膚はとても薄いので、少しでもトラブルが出たら、すぐに皮膚科に行けば解決します。

自分でなんとかしようと思わない事です。

肌トラブル体験談「激痛!日焼けで肌がヒリヒリしたときの対処法」

乾燥敏感肌はプラス10歳以上も老けてみえる?



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ