女性の薄毛にダイエットは関係あるの?徹底調査! | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!

女性の薄毛にダイエットは関係あるの?

過度なダイエットは、抜け毛、薄毛の原因の一つです。

ストレスが溜まり、ダイエットをすることによって栄養が不足し血行が悪くなってしまうと頭皮環境が悪くなり薄毛に繋がります。

女性の薄毛とダイエットの関係!過度なダイエットをするとどうなるの?

バランスの良い食事を摂り、運動をしダイエットをするのはいいのですが、食事の量を減らすなどをしてダイエットをすると栄養が十分に摂ることが出来なくなり抜け毛、薄毛に繋がります。

栄養が十分に摂取できていないと、新陳代謝が悪くなり血液の流れも悪くなります。

髪の毛を作るのに必要なたんぱく質が不足してしまうと、アミノ酸も作られなくなってしまいます。

血液の流れが悪いままだと体全体に栄養が行き届かず抜け毛の原因になります。

ダイエットにより栄養が摂れていないと皮脂が出なくなってしまいます。

皮脂の過剰分泌は抜け毛の原因になりますが、頭皮にはある程度の皮脂は必要でその皮脂によって頭皮、髪の乾燥を防いでくれます。

乾燥によって頭皮状態が悪くなるのも抜け毛の原因になるのである程度の皮脂は必要です!

女性の薄毛とダイエットの関係!薄毛改善にはどんな食べ物がいいの?

  • 納豆

納豆や大豆製品は良く挙げられますが、抜け毛の原因となるテストステロンを抑えてくれる効果が期待できます。

納豆には髪の毛を作る源であるたんぱく質がたっぷり含まれています。

大豆製品には、新陳代謝を良くしてくれるビタミンB2も含まれており、頭皮の状態を良くする効果が期待できます。

納豆には、ナットウキナーゼが含まれており、ドロドロになった血液をサラサラにしてくれるので血行が良くなり栄養が頭皮に行きやすくしてくれます。

  • 生牡蠣

タンパク質と同じく亜鉛も薄毛改善には効果があると言われています。

生牡蠣には多くの亜鉛が含まれていることで有名です。

亜鉛を摂取するのは難しいと言われていますが、サプリメントなどで補ってあげることが大切です。

  • レバー

レバーには、たんぱく質やビタミンがたっぷり含まれていると言われています。

ビタミンB群には、皮脂の過剰分泌を抑えて健康な髪の毛の育ちやすい頭皮環境を保ってくれる効果が期待できます。

  • 高野豆腐

髪の毛の成長に大切なたんぱく質を始め、亜鉛もたっぷり含まれています。

その他にも抜け毛の原因となる物質を抑えるイソフラボン、血液を行きやすくしてくれるよう血管を広くしてくれるビタミンEも含まれています。

  • 焼きのり

焼きのりが薄毛に効果あるの?と疑問に思う人も多いですが、丈夫な血管を作ってくれるビタミンCやビタミンA、ビタミンB2が含まれています。

ストレスが原因の薄毛などに効果があると言われています。

  • 緑黄色野菜

緑黄色野菜には、皮脂の過剰分泌を抑えて頭皮の状態を良くしてくれるビタミンがたっぷり含まれています。

ダイエットによる女性の薄毛を改善するには?

  • バランスの良い食事を摂る

栄養が不足したままだと薄毛を改善することはできません。

バランスの良い食事を摂る事が大切です。

ダイエットをして食事を制限し、抜け毛が増えたと思ったら早めにバランスの良い食事を摂り対策する必要があります。

  • 不足した栄養を補給する

ビタミン、亜鉛、タンパク質は髪の毛を作るために必要な栄養素になります。

食事制限をすることで不足している可能性があります。

不足してしまうと薄毛、抜け毛の原因になるので不足した栄養を補ってあげることが大切です。

  • ストレスを抱えない

強いストレスを感じている人はカルシウムがオススメです。

牛乳や魚に多く含まれており、ストレスも薄毛の原因となるのでためないようにすることが大切です。

  • 頭皮に水分補給

抜け毛、薄毛の原因として水分不足があげられます。

頭皮に栄養を運ぶ血液の半分は水と言われており、それが不足してしまうと栄養が運ばれなくなってしまいます。

対策として少しずつ水を摂取してあげることも大切です。

女性の薄毛にダイエットは関係あるの?まとめ

ダイエットで食事を制限し、栄養が摂れなくなると新陳代謝が悪くなる、皮脂が出ないなど薄毛、抜け毛へと繋がってしまいます。

髪を作るためにタンパク質、亜鉛は必要で食事から摂る事は出来ますが、毎日摂るのは難しいという方はサプリメントで補ってあげることが大切です。



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ