赤みや痒みにも!インナードライはアレッポ石鹸で洗顔して乾燥肌改善 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!
アレッポ石鹸をチェックする

お肌の乾燥肌の悩み・・・改善策は洗顔にある?

日焼けを気にする夏も終わって涼しくなると、

次に悩まされるのはお肌乾燥ですよね。

 

冷房もそうですが、暖房の季節は

特に乾燥肌を持つ女性にとっては厳しいものです。

 

肌の乾燥対策には保湿系の化粧水美容液

一番とお思いでしょうが、ちょっと待って下さい。

 

化粧水などのスキンケアをする前の段階で、

何か気をつけられることはないでしょうか。

 

 

答えは、、、

 

 

洗顔にあります。

 

 

areppo_01

季節によって化粧水などを変えるなら、

ついでに洗顔料も見直してみましょう。

 

乾燥肌を労わる洗顔の秘訣は、

皮脂を落とし過ぎないことにつきます。

 

油分をごっそり落としてしまうと乾燥が進むばかりか、

皮脂不足を感じたが一生懸命皮脂を分泌しようとするせいで

肌の水分が足りていないのに表面はオイリーという、

インナードライ状態まで引き起こしかねません。

乾燥肌や敏感肌の方が陥りがちな肌トラブル

乾燥肌や敏感肌の方の肌トラブルは、

インナードライだけではありません。

 

肌の赤み、痒み、皮膚が剥けてくる

などのトラブルも起こります。

 

肌質というのは年齢とともに変わることもあるので、

ある日突然肌の赤みが出てきて痒くなってしまったり

今までの化粧品でかぶれてしまったりすることもあるのです。

 

その時に気を付けてほしいのは「菌のせい?」「洗いが足りていない?」

と、勘違いしてゴシゴシと洗いすぎたり、

石鹸などをたっぷり使用したりしないでください。

 

このような肌トラブルの時は、

まず「自分の肌がどんな状態なのか?」

を見極めることが重要です。

 

  • 皮膚はカサカサしている?
  • それとも脂っぽい?
  • 赤みはあるのか?
  • 痒みはあるのか?
  • 乾燥して皮膚がはがれている?
  • ボツボツなど吹き出物がある?

 

こういった普段では起きない肌トラブルがある場合は、

洗顔料や美容液などの使用をやめましょう。

また、化粧もしない方がいいです。

 

早めに皮膚科などに行くのが一番ですが、

直ぐにはいけないこともあると思います。

そういった時は、せめて保湿と洗顔だけはしなくてはなりません。

 

そんな時にこそ、アレッポ石鹸などの

成分がシンプルで肌に刺激を与えない物を使う事が重要となります。

アレッポのオリーブ石鹸はお肌に優しくてオススメ

areppo_02天然オイルがふんだんに配合されていて

比較的ドラッグストアなどで手に入りやすい商品として、

アレッポのオリーブ石鹸があります。

 

成分もシンプルで肌に優しいことが特徴で、

使用されるオリーブオイルのグレードに合わせて

2タイプから選ぶことが出来ます。

 

洗顔料がまだ残っていて、

買い替えるのが面倒という方には、

いつも使っているものを泡立てた中に、

椿油マカデミアナッツオイルなど、

人の皮脂に比較的成分が近いものを数滴落とし、

混ぜ込むように再度泡立てて洗顔する方法をおススメします。

 

 

そして気をつけたい意外な曲者が、

クレンジングも出来る洗顔料

 

メイクを浮かして落とし、

さらにヌルヌルなどを残さずさっぱりと洗いあがるので人気がありますが、

そこが落とし穴です。

 

洗浄力の強さは、

乾燥肌には刺激が強すぎる場合が多いのです。

 

できれば、メイクは乾燥肌にも優しい

ミルククレンジングなどで落とし、

肌に残ったクレンジング成分をそっと落とすつもりで洗顔料を使いましょう。

 

そして大切にしたいのが、

洗顔後タオルドライをしてから、

化粧水をつけるまでの時間。

 

優しく洗いあげた肌に水分が残っているうちに、

化粧水美容液をするようにすれば、

水分量が保たれて、より長く良い状態を保つことができますよ。

 

化粧水やクリーム、美容液なども敏感肌用の物を利用したいですね。

 

アレッポ石鹸は肌に優しいのでつっぱりません。

敏感肌や乾燥肌ではない人でも、すべすべになるので、

贈答用でもとても喜ばれますよ。


「洗顔用」「美容用」
と割り切って使用しましょう。価格は通常の石鹸よりは若干高いですが、

特に敏感肌や乾燥肌の方。

肌トラブルが多い方は一度試してみてください。

アレッポ石鹸をチェックする

ルアンルアンの生せっけんは効果なし?薬局で安く買うには?



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ