実はあなたも?日本人女性の多くがカルシウム不足で乾燥肌の原因に! | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!白人女性 顔パーツ片目28

実はあなたも?日本人女性の多くがカルシウム不足で乾燥肌の原因に! : 1.日本人女性の多くがカルシウム不足で乾燥に悩みやすい体質

厚生労働省の調査により各栄養素の平均摂取量を測るった際に日本人の食事摂取基準量の推薦量を割り出すと女性が圧倒的に足りていないことがわかるものがカルシウムであることがわかりました。

20代女性は1日のカルシウム平均摂取量が448mgなのに対して本来必要とされているカルシウムの推薦量は650mgとなっています。

これは約200mgもカルシウムが足りていないことになります。

カルシウムは不足してしまうことで骨や歯をつくることがうまくできず骨折や歯がかけるなどのトラブルが起きやすくなる他、皮膚細胞内の保水成分調整を上手に行うことができず肌が乾燥しやすい体質になってしまいます。

カルシウムによる保水成分調整効果は知らない方も多いため、どうしても見逃しがちになってしまうものです。

また新陳代謝を守る働きもカルシウムには多く期待できるため、カルシウムが不足することで新陳代謝が低下してしまいターンオーバーが難しくなることなど美肌をつくることはもちろん乾燥肌を招きやすい体質に必然的にもなってしまうのです。

また集中力が低下してしまいイライラとしてしまう、小顔になりにくくなるなど体や精神面でも影響が現れてしまいます。

特に若い世代などには必須となる栄養素であるカルシウムは毎日推薦量をある程度摂取する必要があります。

実はあなたも?日本人女性の多くがカルシウム不足で乾燥肌の原因に! : 2.乾燥のない美肌を作るためにはカルシウムを積極的に摂ることが重要

綺麗で美しい肌を常に作るためにも乾燥を避けるためにもカルシウムは毎日摂取することが必要です。

カルシウムというと牛乳、チーズ、ヨーグルトなどの乳製品や小魚などに多く含まれていると思われがちです。

しかしこれら以外にも切干大根小松菜大豆製品ナッツココアなどにも豊富にカルシウムは含まれているため、意外にも手軽に手に入れることができるものでもあるのです。

そのため一人暮らしでついつい自炊をしないことが多い方でもコンビニなどで売られている魚の骨の缶詰大豆製品野菜類であれば手軽に手に入れることができるものとなっていますので積極的に摂るように心がけましょう。

半身浴で乾燥肌を改善テクニック

にきび肌や乾燥肌を改善するどくだみ風呂の秘密



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ