混合肌の中でも悩む乾燥しがちなUゾーン | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!biyou_tsurutsuru

混合肌の中でも悩む乾燥しがちなUゾーン : 1.混合肌の中でも最も厄介なUゾーンの乾燥

混合肌の方の中でも多いのがTゾーンがオイリー肌でUゾーンが乾燥肌というタイプの方です。

Uゾーンの乾燥は、乾燥が原因で肌荒れしやすくニキビや吹き出物、毛穴の開き、毛穴の黒ずみなどが悪化しやすいといわれています。

またUゾーンの乾燥が酷い場合、冬場などの寒く乾燥しやすい季節にハイネックなどの洋服を着ることでUゾーンに洋服が擦れてしまい、さらに肌荒れが悪化することがあるといわれています。

Uゾーンの肌荒れが悪化してしまうことで外部からの刺激を受けやすい肌の弱い体質になる可能性があります。

このようなことを避けて健康な状態の肌に戻すためにもUゾーンはきちんと正しいケアを行わなくてはいけません。

混合肌の中でも悩む乾燥しがちなUゾーン : 2.混合肌のUゾーンケアテクニック

通常肌でUゾーンの肌荒れが酷い場合は、簡単に乾燥肌の改善だけを行えば良いのですが混合肌の場合は、他の肌の部位のケアにプラスして特別にUゾーンのケアも行わなくてはなりません。

そのためにもおすすめなのが洗顔後にきちんと保湿クリームや保湿乳液などを使用して、乾燥を予防することです。

そして食生活を整えることニキビを潰さないこと生活習慣を見直すことが混合肌のUゾーンのケアを効率よく改善するためには大切なポイントとなります。

混合肌の方の場合、基本は保湿をこまめに行うことを意識して生活を続けていることが多いかと思います。

このケアを行うことは、Uゾーンはもちろん肌全体に良い行動であるといえるでしょう。

しかしこれにプラスして、Uゾーンのケアを強化することで確実に肌全体の質が変わることに違いありません。

そのためにもきちんとUゾーンケアをプラスして肌全体の質感が元の状態に戻るように努力しましょう。

混合肌でUゾーンの乾燥に嫌気を感じる方も多いかと思います。

しかしUゾーンのケアは確実なケアできちんと改善することが可能です。

最後まで諦めずに努力をしていきましょう。

正しい混合肌のスキンケア方法で簡単肌荒れ改善

顔全体の気になる混合肌診断



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ