無理やり毛穴の黒ずみを隠すと起こる肌トラブル! | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!美しくなる秘訣を話すロシア人女性 [モデル:クリスティーナ]

無理やり毛穴の黒ずみを隠すと起こる肌トラブル! : 1.隠したい気持ちを抑えられない毛穴

大切な予定の日や化粧を直している時に目立つ毛穴の黒ずみ。

どうしても毛穴の黒ずみを放置しておいたままメイクなどをした場合、メイクの崩れなどが黒ずみが目立つ部位から現れてしまうため、黒ずみの目立つ部位はついついファンデーションを濃い目につけてしまったり、メイクで毛穴を隠そうと努力してしまう方も多いでしょう。

しかし毛穴をメイクで隠そうとすればする程に実は毛穴の汚れはもちろん黒ずみも悪く目立ち悪循環となってしまうことはご存知でしょうか。

何層も濃く塗りたくってしまったファンデーションの部位は、美しくメイクをするために丁寧にメイクを施さなければ厚塗りで汚い状態となってしまいますが毛穴があった場合はさらに酷くなってしまい、見た目は決してお世辞でも「美しい」といえるものではありません。

また毛穴の黒ずみが酷く目立つことにはある原因も大きく関係しているといわれています。

無理やり毛穴の黒ずみを隠すと起こる肌トラブル! : 2.厚塗りメイクで毛穴の黒ずみが酷く目立つ原因

ファンデーションの厚塗りをすることで皮脂の分泌が活発になっており、高温多湿になりがちな肌の状態がさらに悪化してしまい、結果的にファンデーションと皮脂が混ざりあり、まるで油田のような状態が肌で作らてしまいます。

このような状態は時間が経過することで酸化して肌全体が濁ってしまい黒ずみが酷くなります。

また大半の方がこの汚い肌の状態を見ることで焦り、さらにファンデーションを厚塗りにしてしまう傾向があります。

このような状態を避けるためにも汗や皮脂、乾燥などの毛穴が開きやすくメイクが崩れやすい環境はなるべく避けて生活をするようにしましょう。

またどうしても避けることができない場合でも常に保湿をすることができるスプレータイプの化粧水や乳液などを持ち歩き保湿を常にできる環境を整えることや毛穴の黒ずみをカモフラージュするためにもメイクを仕上げる時点でファンデーションは薄塗りにしておく必要があります。

黒ずみ予防におすすめの2種類のボディソープ

黒ずみニキビを治療する効果抜群の方法で美肌を手に入れよう!



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ