肌トラブル体験談「産後に肌質が変わって乾燥肌になった時の対処法」 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!52be5066cdab466d3b71a44093246ac2_s

産後に肌質が変わって乾燥肌になった時の対処法

産後に肌トラブルが

それまでは大きな肌トラブルに見舞われたことはなく、私の肌は強いと思っていました。

しかし第一子を出産した後、頬の一部だけが剥ける肌トラブルが起きました。

このトラブルは一部が乾燥して起こっているようで、小さな円形に肌が剥けていて肌の色も少し違っていました。

それまで使っていて自分の肌にも合っていると思っていた化粧水やクリームを念入りに塗っても治らず、これはずっとこのままなのかと不安になりました。

乾燥したことで化粧のりも悪くなり、化粧することも億劫になっていました。

だんだんその皮剥けもよくなるどころか大きくなり、周りの人がそれを注目しているような不安感にも襲われるようになりました。

 色々な化粧水やクリームを試してみた

100302

まずは今まで使っていた化粧水が合わなくなったのだろうと思い、同じメーカーの違うラインを試してみました。

しかし良くならず、メーカーから見直すことにし、そこからいくつかのメーカーの化粧水やクリームを試しました。

しかしなかなかその円形の皮剥げの乾燥がよくなることはなく、むしろ広がるような事態もありました。

その後ようやく、同じような肌トラブルに悩んでいる友達が使っていたメーカーの化粧水を使ってみたところ、徐々に円形の乾燥が治まってきて無事に完治しました。

 産後は体全体に変化が起こりやすい

e2067386a1c55186b764e5d17ff9cfc1_s

それまでは自分の肌はどちらかといえば強い方で、化粧水やクリームもどこメーカーのものを使っても同じだと思っていました。

むしろ安いものを使っても、私の肌ならうるおいもそれなりにキープできるのだと過信していたところがあったと思います。

ですが、いくつも色々な化粧水やクリームを試しても治らないような皮が丸く剥けるという乾燥トラブルを経験してからは、何を使っても一緒というわけではないということが身に染みてわかりました。

また、産後という女性ホルモンが一番大きく変動する時期は、体全体の変化が起こりやすいのだとしみじみ感じました。

それからまた数年後、再度出産という機会を迎えましたが、その時には前回の肌トラブルの経験を踏まえて念入りに自分の肌をいたわるように心がけることができたと思います。

にきび肌や乾燥肌を改善するどくだみ風呂の秘密

静電気が乾燥肌と肌荒れの原因に?



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ