肌トラブル体験談「治らない大人ニキビは乾燥が原因?30代の私の対処法!」 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!skin-problems21_01

1. そのお肌のトラブルで悩みや不安がありましたか?

子育てが一段落した30過ぎのある日、今までニキビなんか出なかった場所に大きなニキビを発見しました。

左のほっぺの真ん中。

だけど、すぐ治るだろうと思ったら、だんだんと増えていくのです。

今まではに出来るだけだったんです。

それが脂っぽさなんてまったくないところに、根の深そうな大きい赤いニキビがどんどん出来る。

 

あごの境目にも多く出来はじめてようやく、これが大人ニキビかと思いました。

とにかく目立つ。大きい。赤い。そして治らない。増える。

このままじゃどうなるんだろうと思いながらファンデーションで隠す日々でした。

 

2. そのお肌のトラブルにどのように対処しましたか?

乾燥した肌が潤いを取り戻そうとして余計に脂を分泌し、ニキビになる」そんな話を雑誌で読んで、それではと化粧水のコットンパックに取り組みました。

ところが、悪くはないものの、肝心のニキビは効果がない。

困ったな、と思っているうちにまた新しいのができる。

途方に暮れそうでした。

仕方ないので、食生活を見直し、便秘にならないように心がけました。

子供中心で自分のことにあまり構わなかったせいもあると反省しました。

それでも治りません。

ここで思い切って、洗顔を替えてみました。

 

今までは乾燥肌だったこともあり、潤いを残すことを重視したものだったのですが、角質を落とすタイプに変更しました。

これが、わたしの場合、てきめんに効果がありました。

ひとつ、またひとつと治っていき、ひと月もしないまに完治しました。

ほっと胸をなでおろしました。

忙しい生活で、肌のターンオーバーがうまくいっていなかったようです。

 

3. そのお肌のトラブルが解決したことで気持ちや環境に変化があったら教えてください。

ニキビのあるときは外に出るのが嫌でした。

ファンデーションで隠しながらため息ついたり。

だけど、そのおかげで今までの自分の生活を反省することはできました。

忙しいからといって自分はインスタントで済ませていたり、睡眠不足だったり、便秘気味だったり。

ニキビが出来ていなかったら、ずっとそのままだったでしょう。

もっと大きな病気になっていたかもしれません。そう思うと怖いですね。

 

あと、刺激物をなるべく避けるようにして、お水をたくさん飲むようにしました。

そうなると、化粧品を変えなくても肌が柔らかくなるのを実感しました。

内面の改善は大事だなあと思いました。

 

4. 最後に、同じトラブルを抱える方にコメントやアドバイスをお願いします。

ニキビは確かに憂鬱ですが、どこかに改善ポイントがあるはずです。

自分の生活をすべて点検するつもりで、一度徹底的に改善することをおすすめします。

思わぬ発見があり、得るものも多いと思います。

洗ってもしつこい背中にきび、原因は意外な●●

つぶすのは間違い!正しいにきびケアとは?



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ