肌トラブル体験談「強いクレンジングでお肌がぼろぼろになった時の対処」 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!skin-problems29_01

そのお肌のトラブルで悩みや不安がありましたか?

当時ウォータープルーフメイクアップでばっちりメイクの日が多かったのですが、それを落とすためにダブル洗顔必須のクレンジングオイルコールドクリームなどの拭き取りタイプなど、ちょっと自分の肌には強すぎるクレンジング方法かなという感じがしたものの、そうでなければ落ちなかったので使い続けていました。

使い続けるうちに吹き出物ができやすくなり、皮脂も落としすぎていたのか乾燥肌に傾いて行きました。

元々混合肌でしたが、夏でも乾燥するような感じがありました。

ニキビ跡がいっぱいになってしまい、隠したくてメイクは濃くなりましたが、が奇麗でないとメイク自体も全く楽しくなくなってしまいました。

 

そのお肌のトラブルにどのように対処しましたか?

化粧水保湿クリームなど、それ以外の基礎化粧品を変えても変化がなかったので、思い切ってクレンジングを変えました。

いつも落ち切らない気がしていたオイルクレンジングを止めると、吹き出物がぐっと減りました。

時々使っていたコールドクリームは、吹き出物などは出ないものの塗るといつも肌に刺激を感じていたし、使用した翌日は肌が乾燥するように感じていたのでコールドクリームの方も止めることにしました。

 

代わりにもっと優しいクレンジングミルクや、出来るだけダブル洗顔がいらないクレンジングフォームなどを使うようにしたのです。

そうすると必然的にウォータープルーフのメイクは落ちにくいので、メイク自体ももっと落としやすい物を使うようになりました。

これらの対策で、あれほどひどかった吹き出物は消え、また乾燥もなくなったので肌が見違えるほど綺麗になりました。

 

そのお肌のトラブルが解決したことで気持ちや環境に変化があったら教えてください。

つるんと卵肌から長らく遠ざかっていたので、またつるんとしたお肌になれて本当に嬉しいです。

特に嬉しかったのは、周りの人が驚いてくれたことです。

「あれ、肌すごく奇麗になったね!どうしたの!?」と会う人会う人に言われ、以前はそんなにひどかったのか?と思いながらも、他人から見てもはっきり肌が綺麗になったんだな、と実感出来ました。

 

それからメイクは常に「落としやすさ」も意識してするようになりました。

ナチュラルメイクになって、無理なクレンジングをしなくて良いのでお肌の調子は今も良好なままです。

ルアンルアンの生せっけんは効果なし?薬局で安く買うには?

朝の洗顔は水だけで保湿が可能



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ