肌トラブル体験談「夏は汗、冬は乾燥でアトピー肌が悪化」 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!skin-problems36_01

1. そのお肌のトラブルで悩みや不安がありましたか?

夏は汗で、冬は乾燥で、がかゆくなり荒れてしまうので、そんな肌の状態が恥ずかしくて周りの目をいつしかものすごく気にしながら生活するようになっていました。

特に体育の時間は苦痛で、夏のプール肌への刺激も強いし、水着が嫌で中学生のときは全部休んだほどです…

学生の頃はまだアトピーについて知識もなくて、原因を考えたり、改善策を探したりとかもせず、病院の薬を塗ってしのいでいました。

 

でも、成人してもちっとも治らないアトピー。

美容に興味が出てきたけど、使う化粧品スキンケアは何を試してもかぶれて合わない…

自分に合うものはないんじゃないかと不安になりました。

 

2. そのお肌のトラブルにどのように対処しましたか?

でも、あるとき本で、アトピーは食べるものや食事の取り方が大切であるということを読み、はじめて身体の中から変えていくことの重要性に気づいたんです。

思えば、今まで野菜はあまり食べずに、こってりした炒めものや揚げ物、お肉、甘いお菓子ばかり、好きな量お腹いっぱい食べていました。

 

アトピーの人は胃腸が弱く、消化能力が低いので、明らかに胃腸の負担です。

消化できないから、当然便秘でした…小学生のころから。

当てはまることばかりだったので、改善すべく、野菜中心、過食しない少量の食事に切り替えたんです。

それから、夜更かしが多かったので早寝早起きを心がけました。

 

3. そのお肌のトラブルが解決したことで気持ちや環境に変化があったら教えてください。

長く時間は掛かりましたが、周りの人に、過去に酷いアトピーだったと言うと、必ずビックリされるくらい、今では綺麗な肌を取り戻せました!

夏も半袖を堂々と着ています。

 

肌が強くなったせいか、市販のスキンケアオーガニックなどなるべく自然なものであれば合うものが増え安心して使えるようになりました。

でも、ストレス睡眠不足偏食気味になったりすると荒れやすいので、健康な美肌の裏には、規則正しい生活や、バランスの良い食事が不可欠だなと感じます。

肌トラブルを通して、大変だったけど身体に良い生活習慣に変えるきっかけをもらえて今では良かったと思っています。

 

4. 最後に、同じトラブルを抱える方にコメントやアドバイスをお願いします。

悩んでるときは、出口が見つからず不安だと思います。

でも考えすぎると、必要以上に悩んでしまったり肌に手をかけすぎたりして逆効果です。

アトピーは必ず治ります!焦らずに、ゆっくり向きあって一緒に頑張りましょう。

半身浴で乾燥肌を改善テクニック

顔が乾燥する原因がパソコンのキーボードなんて知らなかった!



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ