肌トラブル体験談「10代から頬の毛穴、たるみで悩んでいた時の対処法」 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!

そのお肌のトラブルで悩みや不安がありましたか?

skin-problems54_01

私は昔から頬の毛穴が人より広くて目立ち悩んでいました。

しかも10代の時からなので、パッと見の印象も老けて見えるし、ファンデーションで誤魔化そうとしても限界があり、更に隠そうとすると厚塗りになり余計に汚く見えていました。

また20代になるとたるみも加えて毛穴が多くなり目立つようになりました。

その時は20代前半だったにも関わらず、30代に見られるようになりました。

 

そのお肌のトラブルにどのように対処しましたか?

まず毛穴に良いとされる商品は安い物から高い物まで片っ端から使いました。

またエステにも通い、かなりお金をつぎ込んだと思います。

インターネット改善方法なども調べて出来ることはとことんやりました。

中には失敗して肌荒れを起こしたりするものもありました。

最終的にたどり着いたのが、洗顔の見直しでした。

 

クレンジング剤オイルを使っていたのをジェルに見直しました。

洗顔をする時ガシガシと洗い、熱いお湯で濯いでいたのですがそうすると必要な脂まで落としてしまい乾燥し、毛穴の開きが酷くなっていたようです。

なので、洗顔する時は石鹸ホイップクリームみたいに泡立て優しく洗い人肌と同じくらいのお湯で洗い流すようにしました。

 

そして洗顔後化粧水を肌に吸い込ませるように付け、乳液蒸発しないように蓋をしとにかく保湿を心掛けました。

日中は化粧の上から保湿できるスプレーを持ち歩き乾燥を防ぎました。

後はたるみが原因でもあったので、たるみに効くフェイスエクササイズにも取り組みました。

年齢とともに減っていくコラーゲンサプリメントで摂取するようになり、おかげで少しずつですが良くなっていると思います。

 

そのお肌のトラブルが解決したことで気持ちや環境に変化があったら教えてください。

現在は以前程気にはしなくなり少し自信が持てるようになったので、人に見られる事に抵抗が無くなったと思います。

またファンデーションの乗りも良くなり化粧の時のストレスが軽減されました。

周りの人にも褒められるようになり、性格も明るくなったと言われます。

年相応に見られるようになったのでとても嬉しいです。

顔筋トレーニングで輪郭のぼやけ解消

口の周りのたるみを一挙に撃退する



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ