肌トラブル体験談「デリケートゾーンの皮膚病?白く痒みがあった」 | 30代から美容に燃える!アラサーの本気!skin-problems9_01

1. そのお肌のトラブルで悩みや不安がありましたか?

去年の夏の終わりごろのことですが、デリケートゾーンかゆみを感じ、その部分をよく調べて見てみると、お肌が一部ですが何となく白く変色していたので、皮膚病ではないかと思って不安になりました。

もしも細菌に感染したことによる皮膚病だとしたら、ちゃんと病院に行って診てもらって、しかるべき薬をもらわなければ治りません。

耐えられないほどのかゆみではなかったし、それほど重症ではないだろうと思いましたが、自分でケアしようとしてもこれは治らないだろうな、と思いました。

白くなっている部分が広がらないか、伝染するものでないか不安でした。

 

2. そのお肌のトラブルにどのように対処しましたか?

皮膚科のクリニックに行って、ちゃんと専門の先生に診てもらいました。

すると細菌感染したわけではなく、その部分のお肌がデリケートなので、負けてしまっている、とのことでした。

塗り薬を出してもらって、かゆくても掻かないように、お風呂でもその部分はゴシゴシこすったりせず、シャワーで流す程度にするようにとアドバイスされました。

その先生の言葉に従って、患部刺激しないようにシャワーを浴びて、それから塗り薬を塗りました。

その薬がきいて、かゆみはなくなってきて安心しました。

数日間塗り薬をつけていたら、白くなっていた部分も普通のお肌に戻りました。

 

3. そのお肌のトラブルが解決したことで気持ちや環境に変化があったら教えてください。

ともかくかゆみが治まったことで、不快感がなくなり、ずいぶん気持ちが軽くなりました。

ちゃんと皮膚科の専門の先生に診てもらったということで、アドバイスもいただけたし、いいお薬も出してもらえたので、その点が安心しました。

先生のおっしゃる通りにしていれば、きっとトラブルは改善する、と信じることができたので、気持ち的にとても楽になれたと思います。

伝染したり広がるようなタイプの皮膚病お肌のトラブルではないことがはっきりしたのも、安心できた一因です。

思っていたより軽症だったのがとても助かりました。良かったと思いました。

 

4. 最後に、同じトラブルを抱える方にコメントやアドバイスをお願いします。

デリケートゾーンのお肌のトラブルは恥ずかしいので皮膚科で診てもらうのもためらわれるかもしれませんが、ちゃんと診てもらった方が安心できますので、心配な時には皮膚科で診てもらって下さい。

シルキークイーンは効かないって本当?一番安く買う方法を発見!

目立つ赤ら顔を改善する2つの方法



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ